日刊サイゾー トップ > 芸能  > ソフバンCMに上戸彩の影武者?

「一生、芸能界に縛られるのか」上戸彩の影武者出演? ソフトバンク新CMに疑問の声

sanbaiza-260831.jpg『CM情報 | 白戸家「西部劇」篇(Tポイント)(30秒)』より

 ソフトバンクの新CM白戸家『西部劇』篇が話題になっている。

 白戸家が西部劇の舞台に登場し、決闘シーンさながらのシチュエーションで始まる同CM。白戸家に敵対する小日向文世一味が鏡を取り出し、太陽の光を反射させると、その眩しさに白戸家は目を細めるのだが、樋口可南子が「早くサンバイザーを!」と言った瞬間、上戸彩にそっくりな姿形をした女性が、サンバイザーを装着して顔をすっかり隠した状態で画面に現れる。それを見た視聴者からは、「あれって、上戸彩の影武者?」と疑問の声が上がっているようだ。

「上戸がすでに産休に入った後に撮影されたものなのでしょうね。CM契約は続いていますから、産後復帰したら、また白戸家の長女としてCMにも顔を出すのではないでしょうか」(芸能関係者)

 母子家庭で育ち、子どもの頃から仕事ずくめだっただけに、家庭に強い憧れを抱いているとされる上戸。このまま引退してしまうのでは? という憶測もあるようだが、業界内では、それはないとする意見が多いようだ。

「それは難しいのではないでしょうか。ソフトバンクが家族割を宣伝するために、現在の白戸家のCMが始まったわけですし、白戸家の長女という重要な役柄でもあり、CM好感度タレントランキング上位常連の上戸の存在は、なくてはならないものです。それは、上戸が所属するオスカーにもいえること。人気が続く限り、上戸自身の意思がどうあれ、芸能界に縛り付けられるのではないでしょうか?」(同)

「売れたい!」と願い、数多の芸能人が芸能界のピラミッドの頂点を目指して日々切磋琢磨しているわけだが、その一方で、その頂点でがんじがらめになっている上戸のようなタレントもいる。一体、芸能人にとっての幸せとはなんなのだろうか?

最終更新:2015/08/26 23:00
こんな記事も読まれています

「一生、芸能界に縛られるのか」上戸彩の影武者出演? ソフトバンク新CMに疑問の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

 2008年に『キングオブコント』への参加を目指して結成され、結成10年目を迎えるお笑...…
写真