日刊サイゾー トップ > 芸能  > 堀北真希“暴走結婚”の裏に…

堀北真希“暴走結婚”の裏に、黒木メイサ・赤西仁夫妻の影「結婚が無理なら事務所辞める」意志も……

horikita1128.jpg

「美談のように聞こえますが、とんでもない。単なる暴走結婚ですよ」

 そう明かすのは、芸能プロ関係者だ。女優の堀北真希と俳優の山本耕史が22日、電撃結婚を発表した。

 2009年4月の連ドラ『アタシんちの男子』(フジテレビ系)で初共演し、今年5月の舞台での再共演をきっかけに恋人関係に発展。6月から交際を始め、今月初めから2人は同居生活を始めているという。

 堀北は所属事務所を通じ「お互いにこれからの人生を共にしたいと思うようになり、この度結婚の運びとなりました」。山本は「人としておおきな責任感と、また更なる使命感に満たされ、襟を正しています」とコメント。堀北は妊娠しておらず、結婚後も仕事を続けるという。

 わずか交際2カ月でのスピード婚に誰もが目を丸くするが、マスコミ関係者の間では「よく堀北の結婚が許されたな……」と疑問の声も上がっている。

 これに、冒頭の芸能プロ関係者は「ここにこそ、今回の結婚劇の真相が眠っている」と断言。物静かに見える堀北だが、実はこのところ自己主張が激しくなり、事務所サイドも手を焼いていたという。

 きっかけとなったのは、同じ事務所に所属する親友の黒木メイサが、2012年に赤西仁と結婚したこと。

「黒木さんと赤西さんはデキちゃった結婚で、事務所にも事後報告だった。この世界で事後報告はご法度。その後、赤西さんはジャニーズ事務所を辞め、現在は開店休業状態です。しかし2人は、本業はともかく、仲むつまじく幸せな家庭を築いている。結婚願望の高い堀北さんも、2人に触発された可能性が高い」(同)

 交際数カ月の結婚となれば、事務所サイドは猛反対して然るべき。しかし、それができないほど今回は堀北の意志が強かった。

「黒木さんが産休や子育てに専念する中、堀北さんへの仕事の負担が大きくなり、彼女はパンク寸前のところまで追い込まれた。その頃から『こんなことを続けていたら、一生幸せになれない』と考え始めるようになったそうです。今回も『結婚が無理なら辞める』くらいの覚悟を、事務所側に伝えたのでしょう」とは別の芸能プロ関係者。

 ファン離れは必至だが、女の幸せを優先した堀北の英断は、今後の芸能界の結婚事情にも影響を及ぼしそうだ。

最終更新:2015/08/27 11:04
こんな記事も読まれています

堀北真希“暴走結婚”の裏に、黒木メイサ・赤西仁夫妻の影「結婚が無理なら事務所辞める」意志も……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

最近急増中の“こじらせ男子”とは?

「美談のように聞こえますが、とんでもない。単なる暴走結婚ですよ」 そう明かすのは、芸能プ...
写真