日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 注目の中学生女優・蒼波純を直撃
劇場版『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』公開記念インタビュー

「クラスでのポジションは……空気」注目の中学生女優・蒼波純は、やっぱり不思議ちゃんだった!?

jcwc_sub5.jpg(c)2015女子トイレ清掃組合

――素早く動くのは得意じゃない?

蒼波 苦手です。だから、速い動きを見ると「人間って、あんな速い動きできるんだなぁ!」って思います。

――今回の映画でもみんなが踊ってる中、絵を描いているというシーンがありましたけど、「私も混ざりたい」とか思いませんでしたか?

蒼波 なかったです(笑)。これは踊れないなって……混ざりたくないなって。

――それが、まさかの2人で踊ることに……。女優、歌とやってきていますが、今後やってみたいお仕事ってありますか?

蒼波 うーん、ホラー映画とか、あとはお化け屋敷のロケに行くとか。

――怖い映画は大丈夫なんですか?

蒼波 人間の怖さはダメなんですけど、幽霊の怖さは別に現実ではないから大丈夫かな。

――あとは、お化け屋敷に行かされるような仕事を。

蒼波 はい。反応はできないと思いますけど。「きゃーっ!」とかはできない。

――テレビ的には困るでしょうね。テンション上がって大声出ちゃったりとかはないんですか?

蒼波 うーん……なんだろう。すごいものを見た時。あとは、好きなゲームの続編が決まった時なんかは、周りの人に「ちょっと聞いてっ!」ってなりますね。

――最近は、なんの続編が出たんですか?

蒼波 『神々の悪戯(あそび)』っていうゲームの続編が決定して、しかも私の攻略したかったキャラクターが攻略できるって話を聞いて盛り上がりました……家族内で。

――家族内で! ゲームをやってて声を上げてしまったりとかは?

蒼波 ありますね。やっぱり笑っちゃうんですよね……なんかもう。

――え、乙女ゲームで?

蒼波 すごい……すごいんですよ。変なんですよ! それで、声上げて笑っちゃいますね。そしたら、もうベッド叩いて笑っちゃうんですよね。

――本来は、うっとりするもんなんじゃ……。何を求めて乙女ゲームをしてるんですか?

蒼波 や、面白さを求めて。

――ゲームをしている時が、人生で一番テンションが高い時?

蒼波 たぶんそうです(笑)。

――それでは最後に、『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』の見どころを教えてください。

蒼波 序盤はギャグっぽいんですけど、あとからみんな協力してハッピーエンド? ……ハッピーエンドというか「めでたしめでたし」って感じなんですけど、ところどころ変なところ? ……ギャグ要素があって、面白いので見てほしいと思います。あと、大川さんはやっぱり変人なんですけど、自分をちゃんと持ってる人なので、そこはいいところなので見てほしいです。
(取材・文=北村ヂン)

●あおなみ・じゅん
2001年6月27日生まれ、宮城県出身。“講談社主催のオーデョション企画「ミスiD2014」でグランプリを受賞し、芸能界入り。『ワンダフルワールドエンド』で映画初出演。ほかに、『サムライフ』『世界の終わりのいずこねこ』がある。『女子の事件は、大抵、トイレで起こるのだ。』で共演した吉田凜音と期間限定のアイドルユニット「ずんね from JC-WC」を結成。「14才のおしえて」(作詞・作曲:大森靖子 編曲:サクライケンタ)でデビュー。
公式Twitter @junaonami

●『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』
10月17日(土)~新宿シネマカリテほか全国順次公開
<http://jc-wc.com/>

最終更新:2016/02/24 19:44
123456

「クラスでのポジションは……空気」注目の中学生女優・蒼波純は、やっぱり不思議ちゃんだった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

星野源の「一番ヤバいこと」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

講談社主催の女性アイドルオーディション「ミスiD2014」でグランプリを獲得し、独特の存...
写真