日刊サイゾー トップ > 社会  > “堤防決壊”常総市に街宣車?

右翼団体も街宣中!? 鬼怒川堤防決壊から40日……“濁流にのみ込まれた街”茨城県常総市のいま

IMG_4257

 9月7日~11日にかけて東日本を襲った豪雨は、気象庁によって「平成27年9月関東・東北豪雨」と名付けられた。最も被害を受けた茨城県常総市では、鬼怒川の堤防が決壊し、全壊50棟、半壊3,700棟余りという惨事に発展。市内全域にまで広がった大規模な浸水は、農業にも大打撃を与えた。

IMG_4259
IMG_4264

「激甚災害」に指定されたこの洪水から40日を経て、マスコミの報道は収束に向かっている。しかし、災害の現場を訪れると、復旧すらもままならない現状が見えてきた。

 常磐道を使えば、常総市の最寄りとなる谷和原ICまでは、都心からおよそ1時間。そこから30分も国道294号線を走ると、今回の水害被災地にたどり着く。テレビなどで報道に触れていると、遠いところで起こった災害のように感じるが、実際に足を運べば、その近さに驚かざるを得ない。

 今回の水害では、2カ所から水があふれ出た。そのひとつである常総市若宮戸地区では、メガソーラー発電業者が、自然堤防としての役割を担う丘陵部を削っていたことが判明し、国土交通省も工事が氾濫に与えた影響を否定できないとしている。

1234

右翼団体も街宣中!? 鬼怒川堤防決壊から40日……“濁流にのみ込まれた街”茨城県常総市のいまのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

勢いと笑いのセンスをこなす

 連載の作品選びを自由にさせて頂いてから、人...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真