日刊サイゾー トップ > 芸能  > 小松菜奈の男関係は大丈夫!?

中島哲也、三池崇史、園子温も絶賛……“ポスト二階堂ふみ”小松菜奈の男関係は大丈夫!?

komatsu1127

「公開から1カ月半経ちましたが、観客動員も120万人を超えて興収も15億円と、大ヒットといっていいでしょう。主演の佐藤健さん、神木隆之介さんばかりが注目されていますが、映画業界ではヒロイン役の小松菜奈さんの方が注目度は高いですよ」(映画関係者)

 大ヒット映画『バクマン。』に“紅一点”出演している女優の小松菜奈。

「監督は『モテキ』の大根仁監督でしたが、彼女に対してはほとんどNGがなかったようです。かなり細かい演出があったようですが、難なくクリアして、そこにいた男性陣全員が彼女の虜になっていましたね」(映画スタッフ)


 これまでも事務所方針からか、ドラマよりも映画を優先している小松。

「映画『渇き。』の中島監督や三池崇史監督、園子温監督など、大御所から新鋭の監督まで、とにかく彼女を指名する人が多いですね。今や“ポスト蒼井優、二階堂ふみ”と呼ばれていますよ。演技力があるのに加えて、実は彼女はギャラもまだ安いんです。CMだと1,000万くらいは取ってるとは思うのですが、それ以外はかなり破格だとウワサです」(ドラマ関係者)

 事務所としても心配なのは“男関係”だけだという。

「とにかく、彼女には不思議な魅力があって、一緒に仕事をした人に『また仕事がしたい!』と強く思わせる何かがあるんですよね。だから、俳優さんが彼女に対してアクションを起こしてもおかしくないと思いますよ。まあ、事務所もそこだけは相当気を付けているようですけどね……」(芸能事務所関係者)

 変な男に引っかからなければ、大女優への道は間違いなさそうだ。

最終更新:2015/11/30 10:00
こんな記事も読まれています

中島哲也、三池崇史、園子温も絶賛……“ポスト二階堂ふみ”小松菜奈の男関係は大丈夫!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

2019年注目すべきメジャー洋画!!

「公開から1カ月半経ちましたが、観客動員も120万人を超えて興収も15億円と、大ヒットと...
写真