日刊サイゾー トップ > 芸能  > 恋人以上? 羽生結弦のお相手

“恋人以上”の深い関係に女性ファン発狂!? 羽生結弦の熱愛報道の衝撃と、「お相手」の性格

hanyuu0105.jpg「anan」2015年12月9日発売号(マガジンハウス)

 フィギュアスケート選手・羽生結弦に初ロマンスが浮上した。なんでも、母校である宮城県・東北高校の同級生なのだとか。

 今回のロマンスは単なる“熱愛”ではなく“結婚”すらも視野に入っているレベルということで、このニュースを報じた「女性セブン」(小学館)は、羽生と交際相手とされるA子さんを取材。羽生は「高校が一緒だっただけです」と言葉少なに否定。わざわざ仙台まで向かって直撃したA子さんも「仲のいい友達」と語るにとどめた模様だ。

 双方とも結婚や交際を否定したため、熱心な「ユヅリスト」と呼ばれる女性ファンは安心したかもしれない。だが、この彼女との関係が相当深いようで、それだけでも“発狂”モノだろう。

「『女性セブン』の取材で、A子さんは羽生のプライベートな姿や素の部分をずいぶんと話していました。人生初の取材に舞い上がったのかも。高校時代は、羽生が突出した選手であるがゆえにクラスになじめなかった中で、彼女が心のよりどころだったとか。単純な恋人関係よりその“絆”は深いのかもしれませんよ。ネットでは、A子さんの取材コメントを受け『この女ベラベラしゃべりすぎ』『性格悪そう』というコメントもありましたが、完全な嫉妬にしか聞こえません(笑)」(芸能記者)

 関係の「深さ」だけなら、十分女性たちの発狂を買う要素満載の今回の熱愛報道。2人とも関係を否定しているようだが、なんとも疑わしい「状況」と「情報」があるのも事実だ。

「羽生は、自身の母親や周囲から『恋愛禁止』といわれていたそうです。21歳である羽生自身もストレスが溜まっていたという話もありますが、若くしてフィギュア界の覇者となった自分の立場も十分に認識しているはず。しっかりした考えを持っているタイプですし、その中でこうした報道が出るということは、頭から“ガセ”と決め付けづらい部分もあるでしょう。また、羽生とA子さんが人目を避けて、成田空港近くのホテルで密会しているなんて情報もあると記事には載っていました。ずいぶん詳細な話ではあります(笑)」(同)

 あの羽生が女性とホテルで2人きり……そう考えただけで気を失いそうになるファンもいるだろうが、ファンでないネットユーザーからは「別にいいだろ」「年齢的に当然」「そっとしておいてやれ」と、やさしい声も散見される。世界王者である前に1人の青年ということを忘れてはならないということか。

 ちなみに、A子さんは「いきものがかりのボーカル似」だそう。この点に関しては、ネットユーザーの間で賛否が分かれていた……。

最終更新:2016/01/06 03:25
こんな記事も読まれています

“恋人以上”の深い関係に女性ファン発狂!? 羽生結弦の熱愛報道の衝撃と、「お相手」の性格のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

三国志武将がJKに転生!?

 近年、異世界転生マンガの台頭が目覚ましいで...…
写真
インタビュー

岩井ジョニ男インタビュー!

フィギュアスケート選手・羽生結弦に初ロマンスが浮上した。なんでも母校である宮城県・東北高...
写真