日刊サイゾー トップ > その他  > 森姉妹の胸に注目が集まる!?

森星の“ちっぱい”スレンダーボディーに称賛の声! 森泉の“臭い靴下のにおい好き”に「俺ので良かったら」の声殺到!

1602_morihikari.jpg森星インスタグラム(@xxhikarixx)より。

 21日、モデルの森星が自身のインスタグラムで、タンクトップブラにジーンズで街を歩く姿を披露。これにはファンから、「完璧スタイル!」「街ですれ違ったら、何度でも振り返っちゃう!」など、称賛の声が上がっている。

「ネット上では『胸がないのが残念』『ちっぱいには興奮しないんだよな~』などといった声も上がっているようですが、12年から14年までファッション雑誌『CanCam』(小学館)で専属モデルとして活躍し、今でも数々の雑誌・イベントなどに引っ張りダコ状態の森ですから、男女問わず、そのスタイルの良さに惚れ惚れするファンは多いようです。19日にも、ハワイのビーチで撮った水着姿を披露し、ファンからは『星ちゃんのインスタ見ると、劣等感抱きまくっちゃう』『加工してないですよね? 脚長すぎ!』など、驚きと称賛の声が。修正加工入らずのスタイルの良さは『さすが』の一言に尽きます。それだけに、去年6月、レギュラー出演していた『王様のブランチ』(TBS系)を降ろされ、露出が減ってしまったことを嘆くファンは多いようです」(芸能関係者)

 その一方で、姉の森泉は、レギュラー出演する『幸せ! ボンビーガール』(日本テレビ系)でDIYの腕を披露し、人気を獲得している。

「『幸せ! ボンビーガール』では、『森泉の100均生活』というコーナーをもち、以前から趣味でやっていたというDIYの腕前を披露している森ですが、コーナー冒頭のVTRで毎回紹介されるように、森は19歳でモデルデビューし、パリコレにも出演。限られた女性しか足を踏み入れることが許されないパリの社交界へのデビューも果たすなど、正真正銘のお嬢様。そんな森が、100円均一の商品を使って貧乏な女性の家をリフォームするというギャップが視聴者にウケているようです。また、6頭の犬やミニブタ、リクガメといった20匹以上のペットを飼う、無類の動物好きとしても知られ、今月4日の自身のブログには、『たまんねぇぇ~』というタイトルで、飼い犬の肉球の臭いを嗅いでいる画像と共に『臭い靴下のにおいと土のにおいが合体したなんか香ばしくて大好き』とコメント。これには男性ファンから『俺の靴下の臭いも相当なもんだけど嗅いでみる?』『僕の靴下で良ければ郵送します』といった声が上がっているようです」(同)

 DIY中には、作業に集中しすぎて胸チラハプニングがしばしば起こることから、「セレブ乳を拝むのが楽しみ」という男性ファンも多いようだ。

最終更新:2016/02/28 13:30
こんな記事も読まれています

森星の“ちっぱい”スレンダーボディーに称賛の声! 森泉の“臭い靴下のにおい好き”に「俺ので良かったら」の声殺到!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政の実弟が激白

 事件は1981年6月11日に起きた。パリに留学中だった佐川一政は、好意を抱いて...
写真