日刊サイゾー トップ > 芸能  > 歌手としても才能ありの女優たち

高畑充希、芳根京子、桜井日奈子……歌手としてのポテンシャルを秘めた女優たち

takahata0312『PLAY LIST』(ワーナーミュージック・ジャパン)

 ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)などに出演する女優の高畑充希が、「かんぽ生命保険」の新CMで椎名林檎が手がけたオリジナル楽曲を歌い、注目を集めている。

 高畑はミュージカル出身で、その高い歌唱力にはかねてより定評があり、2013年にはNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』でも歌声を披露していた。すでに歌手としてもデビューしており、2008年には“みつき”名義でアルバム『COLOR』(ワーナーミュージック・ジャパン)を、14年には高畑充希名義でアルバム『PLAY LIST』をリリースしている。音楽業界関係者は、その歌声を次のように評する。

「高畑の歌声は一聴してわかるように、透明感がありながらも伸びがあって、誰もが聴いていて心地良いと感じる種類のものです。音楽業界でも、その才能は早くから注目されていました。07年前後にリリースしていたCDは、セールス的には振るわなかったものの、コブクロの小渕健太郎や川嶋あい、竹内まりやといったミュージシャンが楽曲提供しており、その期待の高さをうかがわせるものでした。現在、高畑はかつてないほどのブレーク期にあるため、再び売り出す可能性は高いですね。近年では、松たか子が『レット・イット・ゴー~ありのままで~』を歌い、歌手として再注目を集めましたが、彼女もまたヒット曲を生み出すポテンシャルを秘めています」

12

高畑充希、芳根京子、桜井日奈子……歌手としてのポテンシャルを秘めた女優たちのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

紅白が“高齢者切り捨て”で迎えた断末魔…

 例年、日本テレビ系の裏番組『ダウンタウンの...…
写真
インタビュー

「混ぜるな危険」の行き着いた先

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)などに出演する女優の...
写真