日刊サイゾー トップ > 芸能  > 紀香の“ミヤネ批判”は内輪モメ?

藤原紀香の“ミヤネ批判”は単なる内輪モメ! 梨園関係者の印象は最悪で……

norika0406

 片岡愛之助との結婚を発表した藤原紀香が、ブログで“ミヤネ批判”を繰り広げ、話題になっている。

 先月31日に、結婚会見を開いた紀香。この会見は各局ワイドショーでおおむね好意的に報じられたが、宮根誠司が出演する『Mr.サンデー』(フジテレビ系)では、「表情分析のスペシャリスト」なる人物が登場。2人の出会いのエピソードが語られた際に、紀香のまばたきが多くなる場面を取り上げ「愛之助さんのしゃべっていることと紀香さんの記憶に不一致が生じているとも考えられる」と指摘し、何度もうなずく紀香の様子を「半分演技だ」と断じた。明らかに、お祝いムードに水を差すかたちの構成だったといえるだろう。


 これに対し、紀香がブログで反論。「仕事ではありませんので、普通の会見よりそりゃあ正直、緊張しましたよ」としたうえで、まばたきの多さを指摘されただけにもかかわらず「緊張感が高まると、昔からかなりの関西弁が出てしまう」と、ネット上などでささやかれる「紀香の関西弁がイラッとくる」という声にまでアンサーを寄せている。

「宮根も紀香も、大手芸能事務所バーニングの周防郁雄社長の傘下にいるタレントですから、今回の『Mr.サンデー』の取り上げ方にも当然、周防氏の意向が反映されているはず。今回の紀香の結婚には、愛之助に熊切あさ美とのゴタゴタがあったことで、周防氏が激怒していたという報道もあった。紀香の喜びの会見を『演技です』と言わせたのは周防氏の“絶縁宣言”とまではいかないまでも、2人への牽制といえるでしょう」(芸能記者)

 だが、こうした“内輪モメ”ともいえる状況をわざわざブログで公表する紀香に、梨園関係者の反応は当然、よろしくないようだ。同エントリーの中で「日々、歌舞伎界の方々から多くのこと教わっております」と、“梨園の妻”になる覚悟を切々と訴えるなどアピールに余念のない様子だが……。

「紀香と宮根、バーニングとの関係は、歌舞伎界には一切関係のないことです。紀香はこのブログで歌舞伎関係者への“忠誠”をアピールしたつもりかもしれませんが、完全に逆効果ですよ。ハッキリ言って、梨園からみれば印象は最悪でしょう」(同)

 いずれにしろ、今後もタレント活動を継続していくという紀香、何か発信するたびに梨園内外に波紋を広げそうだ。

最終更新:2016/04/06 17:00
こんな記事も読まれています

藤原紀香の“ミヤネ批判”は単なる内輪モメ! 梨園関係者の印象は最悪で……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

原田龍二にレギュラーオファー増

どうしてあのタレントは人気なのか? なぜ、あ...…
写真
ドラマレビュー

『イノセンス』いきなり武田真治が……

(これまでのレビューはこちらから)  坂口健太郎主演ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~...…
写真