日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 山本耕史が打ち上げで爆弾発言

出ていてよかった『真田丸』! 山本耕史も“痛感”した『OUR HOUSE』の惨敗とフジの憤死ぶり

yamamoto0428.jpgNHK大河ドラマ『真田丸』公式サイトより

「つい先日、『真田丸』の中打ち上げが行われて、主演の堺雅人さんをはじめ、主要キャストはみなさん参加されていたんですけど、山本耕史さんはかなり酔っていて“爆弾発言”をしていましたよ」(NHK関係者)

 24日に放送された第16回「表裏」の視聴率も、BSプレミアムの平均視聴率が自己最高となる5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録するなど、好調を維持しているNHK大河ドラマ『真田丸』。

「大坂編から登場している石田三成役の山本さんの評判もいいですね。そういった好評の声も届いているのか、この日はかなりご機嫌でした。最近は多忙であまり飲みに行けてないのか、『酒がうまい!』などと言いながら、かなり飲んでいました」(ドラマスタッフ)

 問題の発言があったのは、出演者の挨拶のとき。

「山本さんは『真田丸は視聴率18%を取ってます! 実は今、もうひとつドラマに出ているんですけど、そっちは4.8%でした! 『真田丸』に出ていてよかった~!!』といった挨拶をして、会場を爆笑の渦に包んでいました」(同)

 山本の言う「もうひとつのドラマ」というのが、芦田愛菜とシャーロット・ケイト・フォックスのW主演のドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ系)。

「3年ぶりに復活したフジの日曜午後9時枠でしたが、ものの見事に惨敗しました。NHK朝ドラ『マッサン』のヒロインを務めたシャーロットの民放初連ドラ出演や、歴代の子役を集めて話題性を狙ったにもかかわらず、これですからね。今はフジテレビのドラマというだけで、出演を見合わせている事務所もあるみたいですよ。そういう意味では、山本の『真田丸に出ていてよかった』というのは本心でしょうね。もっと言うなら、『真田丸にだけ出たかった』でしょうけどね」(テレビ局関係者)

 落ちるところまで落ちたフジテレビの逆襲は、果たしてあるのか――。

最終更新:2016/04/28 16:58

出ていてよかった『真田丸』! 山本耕史も“痛感”した『OUR HOUSE』の惨敗とフジの憤死ぶりのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

SEEDAが語る映画『花と雨』

「つい先日、『真田丸』の中打ち上げが行われて、主演の堺雅人さんをはじめ、主要キャストはみ...
写真