日刊サイゾー トップ > 芸能  > 華原朋美が交際宣言した裏事情

華原朋美が真剣交際宣言も「自作自演だろ」とどっちらけ……“チケット苦戦”夏ツアー恒例の話題作りか

華原朋美が真剣交際宣言も「自作自演だろ」とどっちらけ……チケット苦戦夏ツアー恒例の話題作りかの画像1華原朋美Twitterより

 7歳年下の実業家男性との真剣交際が報じられた歌手の華原朋美(42)に関し、これが報じられた18日と同日、所属事務所のプロダクション尾木が交際を認めるファクスをマスコミに撒いた。

 第一報を報じたスポーツニッポンによれば、お相手は、医療関係の事業を展開している、色黒で顔の濃いイケメン。関係者や知人のコメントとして、昨年11月に食事会に同席し知り合ったことや、約1カ月後に交際をスタートさせたこと、結婚を視野に入れていること、7月にハワイ旅行をしたこと、時々ケンカをしつつも楽しくやっていることなどを伝えている。

 この報道を受け、尾木プロは、ファクスでコメントを発表。2人が共通の趣味であるサーフィンを楽しんでいることや、男性がスポーツマンであることを明かし、「彼女の仕事をよく理解し、その支えともなる器の大きい素晴らしい方だと思っております。所属事務所としても温かく見守りたいと思いますので、ファンの皆様、マスコミ各社の皆様にも同様に温かく見守っていただければと思います」とした。

 しかし、ネット上の大半が「はいはい」「またかよ」とどっちらけ。「どうせ事務所のリークだろ」「自作自演感がすごい」「結局、この人の話題っていつも男絡み」「復帰した時は応援してたけど、話題作りばかりで残念」といった声が見受けられる。

 華原といえば、3月に映画の試写会に出席した際、「今、ツバつけている人がいます」と発言。さらに、4月4日に出演したレギュラー番組『PON!』(日本テレビ系)で、「この業界の人ではないです」「大好きです。片思いです」とその男性と進展がないことを明かし、同月25日の『PON!』では、交際が始まったことを示唆していた。

「華原サイドは、3月から段階的に、テレビで恋人の存在を小出しにしていたものの、後追いする記者もおらず、世間も『また、男の話してる』とスルー。また、先月24日に神奈川県座間市で行われた全国ツアー初日公演では、華原がオープニングにウエディングドレス姿で登場。『このままお嫁に行けちゃいそうじゃないですか? 誰かさらってくれないかな』などとおどけていましたが、特に話題になりませんでした」(芸能記者)

 華原はこの公演を皮切りに、9月24日までに11都市をまわるツアーを開催中だが、チケットの売れ行きがよくないという。

「今回の交際宣言も、ツアー中恒例の話題作りでしょう。華原は、昨夏にも、デビュー20周年を記念した全国ツアーを行いましたが、チケットが思うように捌けず、慌てたかのようにTwitterに全裸の寝起き写真を投稿していました。この時は、愛犬のチワワで乳首を隠しただけの衝撃的な写真だったため、大きな話題になったものの、これを見て『よし、コンサートに行こう!』と思った人が、一体何人いたか……」(同)

 ツアーに客を集めるため、セクシー写真や“男ネタ”で話題作りに勤しむ華原サイド。歌は一定の評価を得ているだけに、残念でならない。

最終更新:2017/06/07 16:58

華原朋美が真剣交際宣言も「自作自演だろ」とどっちらけ……“チケット苦戦”夏ツアー恒例の話題作りかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

東京五輪ボラ問題、なぜ報じない?

7歳年下の実業家男性との真剣交際が報じられた歌手の華原朋美(42)に関し、これが報じられ...
写真