日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浦沢直樹“不倫報道”で次回作絶望!?

人気マンガ家・浦沢直樹“不倫報道”で次回作絶望!?「奥さんのダメ出しがないと……」

『YAWARA!』『20世紀少年』『MASTERキートン』などのヒット作品を世に出した人気マンガ家・浦沢直樹に、不倫ゴシップが報じられた。50代の元編集者女性とお忍びでホテルに複数回出入りしていたと女性誌が報じたものだが、これに戦々恐々とするのが浦沢と仕事をする業界人たちだ。

 浦沢は、2008年から連載してきたSF大作『BILLY BAT』(講談社)が最終回を迎えたばかりで、ある編集者は「構想が進んでいる新作に悪影響が出るんじゃないかと不安」と話しているのだ。

「何しろ、浦沢先生の奥さんと娘さんは、作品の完成度に大きく貢献していますからね。先生は、仕上げ途中で2人の意見を聞いて手直しするんです。特に奥様は、浦沢先生の右腕といっていいぐらい作品に口出しする方で、それがまた絶妙。編集者からは言いにくい不足点を指摘してくれることで知られていますから、不倫報道で万が一、家庭が崩壊したら、先生の創作にとって最悪な事態なんです」(同)

 女性週刊誌によると、浦沢氏は8月、大手出版社の元編集者で既婚者だという50代の黒髪女性と待ち合わせ、トレードマークのメガネを外し、ニット帽をかぶって変装。時間差でラブホテルへ。同様の行動は、別の日にもあったとしている。

 浦沢と付き合いのある出版関係者に聞いてみたところ、「浦沢さんの周辺で、50代で黒髪の女性編集者といえば“あの人”しかいない」と人物を特定できているようだった。

「その人であれば、ちょっと大変だなあ。だって、夫も同じ業界の人なんだから……。にわかに信じ難い話だけど、もし事実ならいろいろなところで関係がギクシャクするよ。いや……よりによって……うーん」(出版関係者)

 こちらの関係者も、やはり困惑の表情だ。浦沢は、デビュー前からの付き合いである妻に対して、「マンガより家庭」と断言するほどの愛妻家ぶりが知られており、仕事中でも食事などの時間になれば中断して家族と過ごす家庭内ルールがあるほどだ。スマホも持たない機械オンチだったところ、娘の助言でTwitterを始めるなど、家庭あってこそのヒットメーカーというイメージが強い。

「直接の担当者に聞いても、多忙になりすぎて体調を崩したときも、奥様の一言でペースを落としたり、理想的な家族に見えたって言ってますし、浦沢さんが過去に女性にだらしなかったとか、そういう話もまったくなかったそうですよ」と前出編集者。

 最近、やたらと報じられるようになった芸能人の不倫だが、役者やタレントなどと比べれば大物マンガ家のそれは反響は大きくなさそうだが、今後の作品への悪影響があるというなら話は別だろう。

 浦沢と相手女性は記者の直撃に「打ち合わせ」と否定、ラブホテルの出入りも「別人です」と回答。ただ、その様子はかなり動揺していたという。

 ホテルの出入りは写真を撮られているだけに苦しい言い逃れという印象も拭えないが、「別人」であることを誰よりも願っているのは、出版界の担当者たちのようだ。
(文=藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)

最終更新:2017/06/12 20:06
こんな記事も読まれています

人気マンガ家・浦沢直樹“不倫報道”で次回作絶望!?「奥さんのダメ出しがないと……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

話題の“伝説の不良”の素顔

 平成最後の年の暮れ。『歌舞伎町 阿弥陀如来』という自らの半生を綴った著作を刊行し、...…
写真