日刊サイゾー トップ > 芸能  > 坂口杏里、初ヌード写真集の内容

坂口杏里、初ヌード写真集のタイトル判明! ウリは“漆黒のアンダーヘア”!? 汚尻は陶器のようにツルン

坂口杏里、初ヌード写真集のタイトル判明! ウリは漆黒のアンダーヘア!? 汚尻は陶器のようにツルンの画像1

 AV転身した坂口杏里の初ヘアヌード写真集のタイトルが、AVデビュー作と同じく『What a day!!』(11月2日発売/講談社)であることがわかった。

 発売に先駆け、同版元が発行する「フライデー」や「週刊現代」は、写真集のカットを袋とじで掲載。一糸まとわぬ姿で海に佇む姿や、自らパンティーを脱いでいるカットなどが見て取れ、両誌それぞれに「漆黒のアンダーヘア」「この剛毛、一見の価値あり」というキャッチコピーが躍っている。

「どうやら、アンダーヘア押しで行くつもりのようですね。最近は処理する女性が多いですが、坂口のような剛毛が好みの男性もいますから。AVデビュー作に対し、ネット上では『尻が汚い』との感想が目立ちますが、袋とじを見る限り、お尻におできは1つもなく、陶器のようにツルンとしています。また、映像では実に個性的だった顔も、写真では雛形あきこを髣髴とさせる和風美人といった印象。このルックスは、若い男性は好き嫌いが分かれそうですが、年配男性は好みそう」(芸能記者)

 ブランド力の高いMUTEKIデビューに続き、大手出版社から大プッシュされながらの初ヘアヌード写真集出版と、新人AV女優としてはこの上ない環境にいる坂口。しかし、本人はTwitterで「このままAVだけずっとやるのは私の夢じゃない」「いろんなイメージキャラクターがやりたかったり」などと明かしており、彼女にとってAV転身はタレント活動への通過点でしかなさそうだ。

 さらに、人気AV女優らによるアイドルグループ・恵比寿★マスカッツに「入りたい(はぁと)」と、以前から加入を熱望している坂口。しかし、同グループの冠番組のMCを8年以上務めるおぎやはぎ・小木博明は、12日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で「うちのセクシー女優たちは、(坂口と比べて)もっとレベルが高いですからね。いろんな面で」と、レベルの違いを指摘している。

「昨年、MUTEKIデビューした元SKE48の三上悠亜もマスカッツで活躍しているため、一時は『坂口も加入するのでは?』とささやかれていましたが、AVデビュー後の坂口をうかがう限り、それは難しそう。マスカッツのメンバーはプロ意識が高く、バラエティ番組での対応もハイレベル。“プロ意識の欠如”が明らかな坂口の加入は、マスカッツファンが許さないでしょう」(同)

 なかなか先行きの見えない坂口だが、“漆黒のアンダーヘア”を武器に、どこまで上りつめられるだろうか?

最終更新:2017/06/12 20:10
こんな記事も読まれています

坂口杏里、初ヌード写真集のタイトル判明! ウリは“漆黒のアンダーヘア”!? 汚尻は陶器のようにツルンのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

“超攻撃的格闘”朝倉兄弟の矜持

 イケイケのファイトスタイルで人気を集める総合格闘家の「朝倉兄弟」が、その真価を問わ...…
写真