日刊サイゾー トップ > 芸能  > 売名疑惑の華原朋美の現在

急性ストレス反応で入院も……売名疑惑が浮上する華原朋美の現在

kahara1107

 またしてもお騒がせだ。原因不明の体調不良が続いていた歌手の華原朋美が5日、病院での検査で「急性ストレス反応」と診断されたことを公表し、約1カ月間活動休止することを発表した。

 関係者によると、この日から都内の病院に入院。復帰は週1レギュラーを務める日本テレビ系『PON!』の12月5日放送の予定という。

 華原は2000年と07年にメンタル面の不調で休養。09年に睡眠薬や精神安定剤を大量に摂取し、救急車で運ばれる騒ぎを起こした。

 当時を知る関係者は「あの時は本当に言動がおかしかった。金髪のカツラをかぶて外出したり、マスコミに自らネタを持ち込んだりしていた。今回のニュースを聞き『また再発したのか……』と心配になりました」と話す。

 ただ、ネット上では、華原の体を張った“売名疑惑”を指摘する声も……。事実、復帰直後の12月12~13日には東京都と兵庫県でクリスマスディナーショーが控えている。

「チケットは発売から1カヶ月以上経過していますが、いまだ空席祭りのようです。歌手にとって年末のディナーショーは稼ぎ時。彼女の場合も東京公演は3万2,000円と、それなりのお値段です。今回のニュースを聞いて、心配したファンが足を運ぼうと考えるかもしれません」(ワイドショー関係者)

 本人は病院のベッドで辛い思いをしているだろうが、ネット上で“ゲスの勘繰り”がなくならないのは、いまだ信用されていない証拠でもある。「彼女は自ら話題を振りまくタイプのアーティスト。マスコミの間でもネット同様の反応を示す人は多い」とはスポーツ紙記者。病気になってもなお、売名を疑われる彼女が不憫でならない。

最終更新:2016/11/08 11:24
こんな記事も読まれています

急性ストレス反応で入院も……売名疑惑が浮上する華原朋美の現在のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

元アイルネ・原田珠々華が語る未来

またしてもお騒がせだ。原因不明の体調不良が続いていた歌手の華原朋美が5日、病院での検査で...
写真