日刊サイゾー トップ > 芸能  > 酒井法子AVデビューの可能性は?

セクシー路線を覚悟した酒井法子、45歳でAVデビューの可能性は?

noriko1110

 女優の酒井法子が、1日に発売された写真集やDVDを収めたデビュー30周年記念ボックス『30th Anniversary BOX』(ワニブックス)で、水着カットを披露している。

「20年ぶりの水着姿ですが、45歳という年齢にしては劣化も進んでおらず『全然アリ』との声が上がっています。先日、同世代の中山美穂が東京国際映画祭の舞台あいさつで無残な劣化ぶりをさらして話題になっただけに、酒井のさらなる露出に期待したいところ」(スポーツ紙記者)

 酒井としては、デビュー30周年を機に、本格復帰に打って出たいところだが、覚せい剤スキャンダルの後遺症に妨げられているのが実情だ。。

「9月に30周年記念コンサートを開催しましたが、『介護の仕事に就くと言っていたのに、どうなっているんだ?』との批判も多くありました。しかし、本人はやはり芸能界で生きていくと開き直ったようで、その決意は膝上20センチの超ミニスカートという過激衣装にも表れていましたね。パンチラ覚悟のセクシー路線でしか、芸能界に居場所はないという自覚でしょう。そのため、写真集は過激な露出があると期待もされていたのですが、その意味では期待ハズレでした。でも、今回の水着カットであらためて需要があることが確認できただけに、いずれは全裸披露もあり得るのでは」(同)

 ヌード写真集や映画の濡れ場、はたまたAV? 酒井の争奪戦が勃発するのだろうか――。

最終更新:2016/11/10 17:00

セクシー路線を覚悟した酒井法子、45歳でAVデビューの可能性は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

西寺郷太が提唱!ノートの書き方

女優の酒井法子が、1日に発売された写真集やDVDを収めたデビュー30周年記念ボックス『3...
写真