日刊サイゾー トップ > その他  > 庵野秀明、カラー10周年に感慨

庵野秀明、カラー10周年に感慨、『シン・ゴジラ』『ヱヴァンゲリヲン』の製作秘話など明かす

1611_anno.jpg「株式会社カラー10周年記念展」に出席した庵野秀明

『ヱヴァンゲリヲン』シリーズの生みの親である映像作家の庵野秀明が22日、代表を務める映像製作会社「株式会社カラー」の創立10周年を記念した「株式会社カラー10周年記念展」のプレス内覧会に出席した。

 23日から30日までの8日間、ラフォーレミュージアム原宿で行われる本記念展では、初展示を含む『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの原画や設定資料のほか、庵野が脚本・総監督を務めた『シン・ゴジラ』の雛型(模型)3種、漫画家の安野モヨコが本展のために『監督不行届』番外編として描き下ろした「おおきなカブ(株)」のアニメーション上映など、貴重な展示物、映像など約300点を公開する。

 庵野は報道陣の前に姿を現すと、「(カラーが)10年もってよかった」と笑顔を見せ、「こういうお披露目ができてありがたいです。うちの会社がやってきた10年をきゅっと詰め込んだ感じ。これを見ると、だいたい概要がわかってもらえると思います。展示を通じて、我々が作品を作るまでの過程を楽しんでもらえれば」とコメント。

 報道陣の間では『シン・ゴジラ』の雛形3種が話題となったが、これが劇中のCGの元になったことを明かすと「本編はCGですが、最初に立体にしてスキャンしたものを落とし込んでいるんです。何もないところからやるより、ちゃんと雛形というのが指針としてある。実在するものがあったからこそ、ゴジラ(のCG)は大丈夫だった」としみじみ。

 また、従来のゴジラとは違い、ゴジラが第3形態までの形態変化の形をとったことについては、「思いつきは、ふとしたことから。形態が変化した方がビジュアルとしても映画としても面白くなるだろうと思ったから」と述べ、「東宝さんは(これまでのゴジラのイメージがあるからと)最初は嫌がっていたんですけど、バンダイさんが(グッズが)3つ出せてうれしいって賛成してくれた」と製作の裏側も明かした。

 展示の中心となる『ヱヴァンゲリヲン』については「うちの代表作。弊社の歴史を展示するとなればまず『ヱヴァンゲリヲン』がなければ」と感慨深げで、「もう20年前かな。僕自身、ロボットが出てくるアニメが得意で、自分が一番うまく作れるものを作ろうと作品にしたら、それが『ヱヴァンゲリヲン』になった」と述懐。待たれる同シリーズの新作についても「今、頑張っています」と期待を持たせたが、具体的な公開予定については「わからないです。うちだけの配給じゃないので。うちだけじゃ決められないんです」と明かさず。

 また、『シン・ゴジラ』が「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の候補に入っていることについて「大賞を穫ったら表彰式には行くんですか?」と報道陣に問われると、「表彰式には出ないです」ときっぱり。「東宝の人が行けばいい」と続けて周囲を笑わせていた。
(取材・文=名鹿祥史)

■株式会社カラー10周年記念展
http://www.khara.co.jp/khara_10th/

最終更新:2016/11/25 07:15

庵野秀明、カラー10周年に感慨、『シン・ゴジラ』『ヱヴァンゲリヲン』の製作秘話など明かすのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

コント番組が乱立、区別つかず!? 

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただ...…
写真
インタビュー

さらば青春の光インタビュー

 ときにはガチの元セフレが出演し、ときにはエピソードトークの内容検証のためにADがパ...
写真