日刊サイゾー トップ > 芸能  > “加工なし”のざわちんに失笑!

“加工なし”のざわちんに失笑! 主演中国映画のポスターに「足の太さが……」「詐欺ちん」の声

加工なしのざわちんに失笑! 主演中国映画のポスターに「足の太さが……」「詐欺ちん」の声の画像1ざわちんオフィシャルブログより

 ものまねメークで人気のタレント・ざわちんが13日、主演した中国映画『フエースイルンフゥバォー』について、「配信映画ランキング第1位になりました!!」とブログで報告した。

 同作は、1月末に中国で劇場公開されたアクションラブコメディ。ざわちんが演じるのは、日本人マフィアの娘でヤンキーの静香。登場シーンでは「人にぶつかっといて謝んねえとか、それでも男か!?」と日本語ですごんでいる。

 中国では、劇場公開とほぼ同時にネットの有料サイトで公開することが一般的となっており、『フエースイルンフゥバォー』も11日から配信を開始。ざわちんはブログで、「なんと公開2日目で500万回以上再生され、配信公開NO1に輝きました」と報告。「なぜこんなに受けたか自分なりに分析すると、いろいろな映画のパロディが詰まっていて思い切り笑えて、最後はホロっとさせる古き良き時代の香港映画の匂いもする、王道系の中国映画に仕上がっているからでは!?」と綴っている。

「動画のコメント欄には、『あははは! たくさん笑った!』『稀に見るいい映画』といった賛辞が目立ち、作品の評判はよさそう。日本ではメディア露出が激減してしまったざわちんですが、今後、中国での仕事が増えるかもしれません」(芸能記者)

 同映画の撮影時には、オフショットをインスタグラムにたびたび投稿していたざわちん。ポスタービジュアルにもなっている制服姿の写真も、複数投稿していた。

 しかし、再生回数1位というおめでたいニュースが話題になると同時に、ネット上では失笑が……。ポスタービジュアルや劇中のざわちんが、SNSのざわちんと「あまりにも別人すぎる」として、「あれ? 足の太さがインスタと全然違うんだけど」「ちんちくりん」「フォトショしてもらえなかったかw」「ポスターがありのまますぎてウケる!」といった声が相次いでいる。


12
こんな記事も読まれています

“加工なし”のざわちんに失笑! 主演中国映画のポスターに「足の太さが……」「詐欺ちん」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

『こじらせ男子』著者インタビュー【後編】

ものまねメークで人気のタレント・ざわちんが13日、主演した中国映画『フエースイルンフゥバ...
写真