日刊サイゾー トップ > 芸能  > 消えた水沢アリー、鼻崩壊か

“消えた”水沢アリーがテレビ出演、“不自然な鼻”が話題!「目の次は鼻かよ」の声

mizusawa0329.JPGインスタグラムより

 最近、めっきりテレビで見なくなったタレントの水沢アリーが、28日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。“鼻”への違和感が話題となっている。

 4月からゴールデン帯に移る同番組は、この放送が深夜枠での最終回。水沢は“第2のローラ”としてデビューした当時に同番組から名が広まった経緯から、番組終盤にスペシャルゲストとして登場。「ゴールデン進出、お願い……おめでとうございます」と噛みながらも、出演者に花束を渡していた。

 以前は金髪がトレードマークだった水沢だが、この日は、黒髪、黒縁めがね、白シャツという“やり手OL”風の風貌で出演。近況を聞かれると「今は、いろいろ」と濁したが、画面には「会社を経営」とのテロップが表示されていた。

 MCのフットボールアワー・後藤輝基に「雰囲気変わりすぎやろ」と指摘されていた水沢だが、ネット上では鼻の変化が話題に。「鼻変わった?」「鼻がやばい」「パーティーグッズの鼻めがねみたい」「前は目が気になって仕方なかったけど、今度は鼻かよ」といった声が相次いでいる。

「たった数分の出演だったにもかかわらず、視聴者の話題は水沢の鼻に集中。以前は真っ直ぐに伸びた太い鼻筋が印象的だったものの、今回は鼻筋の中央部分がヘコんでいるように見え、違和感がありました」(芸能記者)

 水沢といえば、昨年12月放送の旅番組『旅ずきんちゃん』(TBS系)に出演した際、自身の整形について「ドーンってやったことも1回あったんだけど、ちょっとずつもたまにしてた」と複数回にわたり施していたと告白。しかし、大人になるにつれ「こういうことにお金使うより、心磨くほうで使おうって思い始めた」といい、すでに整形にお金をかけることをやめた旨を明かしていた。

「1度、大工事をした人は、メンテナンスのために一生、美容外科に通わないといけないと言われている。水沢のようにやめてしまうと、年齢と共に不自然さが増してしまう人も多い。鼻のヘコみも、メンテナンス不足によるものかもしれません」(同)

 テレビ出演のたびに世間をザワつかせている水沢。もう、テレビの仕事に本腰を入れるつもりはないのだろうか?

最終更新:2017/03/29 23:00
こんな記事も読まれています

“消えた”水沢アリーがテレビ出演、“不自然な鼻”が話題!「目の次は鼻かよ」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

2019年注目すべきメジャー洋画!!

 あけましておめでとうございます。お正月休みには、たっぷり映画を楽しみたいという方が...…
写真