日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > アナ雪騒動にフジ社長が的外れ!

「OPで言っておけば……」『アナ雪』台無し事件にフジテレビ社長が驚愕の“的外れ”発言

anayuki0306.JPG『アナ雪』エンディングのひとコマ。

 フジテレビの亀山千広社長がディズニー映画『アナと雪の女王』の騒動について“的外れ”な見解を示し、波紋を呼んでいる。

 フジは先月4日、『アナと雪の女王』を地上波初放送。本来、エンディングではMay J.が歌う主題歌が流れるが、フジは約3分半にわたるオリジナル映像に差し替え。松たか子が歌う主題歌と共に、フジが企画・製作を手掛ける映画のキャストや、フジの局アナなど、映画とは無関係の芸能人が次々と登場した。

 このエンディングに、視聴者からは「変な映像で余韻が台無し」「フジ、頭おかしい」「フジはセンスがないことを自覚して余計なことしないで」「エンディングに番宣ブッこむあたりフジテレビらしくて見苦しい」「二度と映画を放送するな」などと批判が殺到。フジの公式Twitterが大炎上した。

 同騒動について、先月31日の定例会見に出席した亀山社長は、「表現の仕方が稚拙になっているのか、少し技術力が足りないのかということは検証すべきだと思います」と発言。さらに、「エンディングにそういうものがあることを、視聴者にオープニングの際などに言っていかないといけないのではないかと。そうすると唐突感の批判は(減るはず)」と持論を展開した。

 これに、ネット上では「唐突だから批判されたわけじゃない」「オープニングで告知しておけばOKとか、そういう問題じゃないから」「あれだけ具体的な批判の声が上がってて、行き着く答えがそれか」「やる前に気付けよ」「この人が社長のうちは、フジはダメだね」といった声が相次いでいる。

「『検証すべき』と語ったものの、問題点は考えるまでもないだけに、視聴者を呆れさせている。さらに、自社の映画宣伝を兼ねて出演した菅田将暉や野村周平といった俳優について、『歌ってくれた努力はある』とフォロー。しかし、そんなことは視聴者には関係なく、抜群に空気の読めない発言でした」(テレビ誌記者)


12
こんな記事も読まれています

「OPで言っておけば……」『アナ雪』台無し事件にフジテレビ社長が驚愕の“的外れ”発言のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

原田龍二、なぜ裸のおじさんに?

フジテレビの亀山千広社長がディズニー映画『アナと雪の女王』の騒動について“的外れ”な見解...
写真