日刊サイゾー トップ > 芸能  > 無免許アナに地元ファンショック

静岡第一テレビの“無免許”イケメンアナに、地元ファンは大ショック! 「ロス現象」も……

 4月3日から始まった新番組『マルシェア』で月~木曜のMCを担当するはずだったが、今回の事件で初回放送から欠席。金曜MCの伊藤薫平アナが代役を務めている。

「実のところMCへの抜擢は、藤原アナのイケメン人気を期待してのものだったんですけどね。地方局アナでは異例の人気で、ファンレターまで届いていたと聞きますから。女性視聴者からは、同じくイケメンの気象予報士、手塚悠介さんと並んだときの反響が大きく、制作サイドも狙って共演させていた感じでした。2人による定番の新静岡駅前でのロケは『会いに行けるイケメンアナ』なんていわれて、ファンが集まっていた。スタートしたばかりの新番組の看板に泥を塗った責任は小さくない。怒っているスタッフが、たくさんいますよ」(前出関係者)
 
 この様子だと、テレビ復帰はまず難しいだろう。Daiichi-TVの看板になりつつあったイケメンアナは、予想もつかない事件を起こし、表舞台から消えることになってしまった。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)

最終更新:2017/04/07 12:00
12
こんな記事も読まれています

静岡第一テレビの“無免許”イケメンアナに、地元ファンは大ショック! 「ロス現象」も……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

金属バット、注目度UPもどこ吹く風

「イケメンすぎる男性アナ」とも呼ばれていた地方局アナウンサーが、まさかの無免許運転で逮捕...
写真