日刊サイゾー トップ > 芸能  > 炎上騒動に菅原小春が釈明

世界的ダンサー・菅原小春がサラリーマンを小馬鹿にして炎上!? 本人は「日本の強さの美」と釈明

flickr.JPG「flickr」より(菅原の投稿画像と同じ画像。編集部でモザイク加工)

 俳優・三浦春馬との交際がウワサされている世界的ダンサー・菅原小春に批判が殺到している。

 菅原は自身のインスタグラムに、ホーム側から撮影された電車の写真を投稿。JR総武線快速の通勤ラッシュ時と見られ、サラリーマンの男性は頬がガラスに押し付けられている。

 コメント欄には、「あなたの無神経さに驚きました」「第三者を勝手に投稿するなんて常識的にありえません。しかも笑いものにするかのような投稿」「知らない間にこんな写真晒されてる人かわいそう」といった批判コメントが相次いだが、写真は一向に消されず。

 その後、一部ニュースサイトが報じたため、さらに炎上。11日、ようやく画像は削除された。

 だが、現在も「自分は有名人で特権階級、一般人に対しては何をしても許されるみたいな意識なのか?」「こんな人だと思わなかった」といった批判や、三浦の“女性を見る目”を疑う声などが相次いでおり、イメージダウンは計り知れない。

 しかし、実は、問題の写真は、菅原が撮影したものではない。遅くとも2004年の時点で、コミュニティサイト「flickr」に掲載されていることが確認できる。なお、この時、「Crushed Salaryman」というタイトルで投稿した外国人は、写真の説明文に「Look at this poor guy!」(このかわいそうな男性を見て!)などと綴っている。

「外国人からすると、日本の通勤ラッシュは衝撃的であり、ファニーな光景。実際、通勤ラッシュで押しつぶされる日本人を撮り続けているカメラマンも存在し、中でもドイツ人写真家のマイケル・ウルフ氏が有名。しかし、菅原は千葉県出身の日本育ち。2010年にロサンゼルスに渡ってダンスの腕を磨いたようですが、現在の拠点は日本。そんな彼女が言葉足らずにこの写真を投稿しては、炎上するのも無理はありません」(海外に詳しい記者)


12
こんな記事も読まれています

世界的ダンサー・菅原小春がサラリーマンを小馬鹿にして炎上!? 本人は「日本の強さの美」と釈明のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

宇崎竜童、代表作を語る

 チロル帽を被った男が猟銃を手に大阪・三菱銀行北畠支店を襲撃し、行員らを人質に立て篭...…
写真