日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > AKB峯岸みなみ公開処刑へ!?

チャン・グンソクファンを敵に回したAKB48・峯岸みなみ、6月2日に公開処刑へ!?

チャン・グンソクファンを敵に回したAKB48・峯岸みなみ、6月2日に公開処刑へ!?の画像1

 AKB48の“問題児”峯岸みなみが、集中砲火を受けている。

 発端は、5月26日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)内の「本音でハシゴ酒」のコーナー。この日のゲストは人気韓国人アーティストのチャン・グンソクで、峯岸は「飲み仲間」という設定。色恋沙汰についても言及するなど、番組は終始和やかムードで進んだが、最後に落とし穴が待っていた。

 峯岸がグンソクとの共演を振り返り「グンちゃん、私のこと好きでしたよね?」と軽口を叩き、その後「聞きたいこと聞けなかったな」とポツリ。それが何か突っ込まれると、峯岸は「『整形してますよね?』って聞きたかった」と爆弾発言したのだ。これは、いくらなんでも非常識すぎる。

 早速この件は韓国メディアで報じられ、ネット上は大炎上。グンソクの日本人ファンからも「失礼すぎる」「不快になりました」「こんな小娘、テレビに出すな」などと怒りの声が殺到した。

 韓国事情に詳しい芸能ライターは「グンソクは顔がむくみやすく、寝起きの顔から仕事の顔に変えるまで時間を要するのは事実だが、整形しているかどうかは定かではない。アイドルにとって整形うんぬんは極めてデリケートな話。彼女の非常識な発言を編集段階でカットしなかった局側にも責任があります」と批判する。

 アンチ激増中の峯岸には、すでに報復作戦が実行されている模様だ。出演予定の6月2日放送のラジオ番組『よんぱち 48hours』(TOKYO FM)が、ネット上で峯岸への公開質問を募ったところ「絶対整形でしょ?」「ブスなのに堂々と地上波に出れるメンタルの強さの秘訣はなんですか?」「坊主頭がかなり似合ってましたが、もう一度しないんですか?」など、エゲつない質問が次々と寄せられているのだ。

「グンソクファンからの報復と思われます(笑)。整形疑惑については、先に峯岸さんが番組でイジったのだから、答えないとまずいでしょう。否定するとは思いますが」(同)

 当の峯岸は炎上にも慣れっこで「やばい、やばい」と言いながらも、そこまで堪えていない様子という。最終的に、炎上商法になる可能性大だ。

最終更新:2018/12/11 12:55
こんな記事も読まれています

チャン・グンソクファンを敵に回したAKB48・峯岸みなみ、6月2日に公開処刑へ!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

暴力団がタピオカ店を続々出店

 女子中高生を中心に大ブームを巻き起こしてい...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟『RIZIN』揃い踏みへ!

AKB48の“問題児”峯岸みなみが、集中砲火を受けている。 発端は、5月26日放送の『ダ...
写真