日刊サイゾー トップ > 芸能  > 高畑裕太、インド旅行へ?

強姦致傷容疑で逮捕から10カ月、高畑裕太は“引きこもり生活”ではなかった!?「インドに旅行にも……」

強姦致傷容疑で逮捕から10カ月、高畑裕太は引きこもり生活ではなかった!?「インドに旅行にも……」の画像1劇団青年座 公式サイトより

「一部では、例の事件以降は自宅で引きこもってゲームばかりやっているという報道もありましたが、そんなことはないようですよ。けっこう外出もしているみたいですし、この前はインドに旅行へ行っていたようです」(芸能事務所関係者)

 昨年8月、40代のホテル従業員の女性に性的暴行を加え、けがをさせたとして強姦致傷容疑で逮捕された、高畑淳子の長男・高畑裕太。

「淳子さんは事件以降もドラマにも積極的に出演していますし、違約金の支払いを考えると、彼女が働かないと厳しいんでしょう。もうすぐ10カ月たちますから、淳子さんとしては、しばらく自身が所属する劇団青年座でマネジャー的な仕事をやらせようと考えているようです」(舞台関係者)

 事件は、被害女性との示談が成立し、不起訴処分になったことで終幕を迎えている。

「このことが淳子さんを後押ししているのは間違いないですね。『裕太も被害者』という強い気持ちがあるようで、一部週刊誌には『彼の人生が台無しになった』と答えています。ただ、先日の小出恵介さんの淫行騒動もあるように、女性との性トラブルは業界が嫌がりますからね。しばらく裏方をさせて、また表舞台に、と考えているんでしょうけど、この業界はいくらでも代わりはいます。いくら二世俳優でも、厳しいと思いますよ」(テレビ局関係者)

 裕太が再び表舞台で脚光を浴びることはあるのだろうか――。

最終更新:2017/06/23 10:00

強姦致傷容疑で逮捕から10カ月、高畑裕太は“引きこもり生活”ではなかった!?「インドに旅行にも……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

押井守“原案”の映画『ビューティフルドリーマー』 公開!

「一部では、例の事件以降は自宅で引きこもってゲームばかりやっているという報道もありました...
写真