日刊サイゾー トップ > 芸能  > 高畑裕太、インド旅行へ?

強姦致傷容疑で逮捕から10カ月、高畑裕太は“引きこもり生活”ではなかった!?「インドに旅行にも……」

強姦致傷容疑で逮捕から10カ月、高畑裕太は引きこもり生活ではなかった!?「インドに旅行にも……」の画像1劇団青年座 公式サイトより

「一部では、例の事件以降は自宅で引きこもってゲームばかりやっているという報道もありましたが、そんなことはないようですよ。けっこう外出もしているみたいですし、この前はインドに旅行へ行っていたようです」(芸能事務所関係者)

 昨年8月、40代のホテル従業員の女性に性的暴行を加え、けがをさせたとして強姦致傷容疑で逮捕された、高畑淳子の長男・高畑裕太。

「淳子さんは事件以降もドラマにも積極的に出演していますし、違約金の支払いを考えると、彼女が働かないと厳しいんでしょう。もうすぐ10カ月たちますから、淳子さんとしては、しばらく自身が所属する劇団青年座でマネジャー的な仕事をやらせようと考えているようです」(舞台関係者)

 事件は、被害女性との示談が成立し、不起訴処分になったことで終幕を迎えている。

「このことが淳子さんを後押ししているのは間違いないですね。『裕太も被害者』という強い気持ちがあるようで、一部週刊誌には『彼の人生が台無しになった』と答えています。ただ、先日の小出恵介さんの淫行騒動もあるように、女性との性トラブルは業界が嫌がりますからね。しばらく裏方をさせて、また表舞台に、と考えているんでしょうけど、この業界はいくらでも代わりはいます。いくら二世俳優でも、厳しいと思いますよ」(テレビ局関係者)

 裕太が再び表舞台で脚光を浴びることはあるのだろうか――。

最終更新:2017/06/23 10:00
こんな記事も読まれています

強姦致傷容疑で逮捕から10カ月、高畑裕太は“引きこもり生活”ではなかった!?「インドに旅行にも……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

ファーストサマーウイカ登場!

「一部では、例の事件以降は自宅で引きこもってゲームばかりやっているという報道もありました...
写真