日刊サイゾー トップ > 芸能  > 車いすの松田聖子を支える謎の男

車イスで歌った聖子、サポートしていたイケメン男性の正体は……

車イスで歌った聖子、サポートしていたイケメン男性の正体は……の画像1

 歌手の松田聖子が7月9日、東京・日本武道館でコンサートを行ったが、数日前に転倒して負傷したため、イスに座ったままの歌唱となった。

 公演前に聖子の肉声テープで「不慮の負傷により、公演内容が変わること申し訳ありません」というアナウンスが流れると、満員の観客はどよめいたが、ステージに現れた聖子に対しては不満の声が上がることはなく、大きな拍手で迎えられた。早々に歌われた「あなたに逢いたくて」の後、聖子は「本当にごめんなさい。背中と腰を打ちました。一時は立ち上がることができなくてコンサートができるか心配でしたけど、みなさんにお逢いしたくて」と、曲名に絡めて挨拶した。

車イスで歌った聖子、サポートしていたイケメン男性の正体は……の画像2

 関係者によると、この負傷によりステージ上の演出はかなり変更され、曲順も当初の予定と変わったという。聖子は曲によっては少し立ち上がって歌う場面もあったが、基本は座った状態。その姿は痛々しく、ファンからは応援の声が一層、強まっていた。ただ、悲愴感だけで終わらせないのが、さすが聖子。曲間のMCではその負傷を笑い話にする ようなところもあって、明るく場内を盛り上げた。

 そんな中、一部ファンの注目をひそかに集めたのが、聖子が立ち上がるときにサポートしていた若いイケメン男性だ。

「若い男が横にいると、いつでも彼氏に見えちゃうよね」
「誰だろう、すごくかっこいい」


12

車イスで歌った聖子、サポートしていたイケメン男性の正体は……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

ファーストサマーウイカ登場!

歌手の松田聖子が7月9日、東京・日本武道館でコンサートを行ったが、数日前に転倒して負傷し...
写真