日刊サイゾー トップ > 芸能  > 間宮祥太朗にスタッフが激怒

間宮祥太朗、関係者から“痛恨”ダメ出し! 女子高生ファンはドン引き、女性スタッフ激怒の裏事情

間宮祥太朗、関係者から痛恨ダメ出し! 女子高生ファンはドン引き、女性スタッフ激怒の裏事情の画像1トライストーン・エンタテイメント公式サイトより

 人気急上昇中の若手イケメン俳優・間宮祥太朗が、イベントのトーク中にファンの誤解を招くようなコメントを連発し、事務所関係者からこってりと絞られたという。

 間宮は8月2日、都内で行われた土屋太鳳と共演した映画『トリガール』の限定試写会に出演。作品にちなんで二人乗り自転車で土屋を後ろに乗せて登場し、場内に集まった女子高生150名からの熱烈歓声を浴びたというのだが……。

「トークの前半こそ、間宮の何気ないコメントにイチイチ、ファンから『キャー』と黄色い悲鳴が飛び交い、場内が盛り上がっていましたが、後半に微妙な感じになってしまったんです」とは現場を取材した芸能ライターだ。

「この日、会場に集まった部活を頑張る女子高生たちの悩みに土屋と間宮が回答するコーナーが設けられたのですが、挫折からどう立ち直るかについて質問され、間宮は『何もない。そのときの実力以上のものは出ないと思っているので』と身もフタもないコメントで、ファンたちは唖然としていました。さらに、本番で失敗しないための秘訣について『人が言っていたことだが、本番で不安になるのは準備が足りないということ。準備をしていけばいいと思う。僕はやらないけど』などと、まったくの他人事な回答で、場内はドン引き。土屋が優等生的な回答をしていたので、笑いを取りたかったという意図もあったのでしょうが、明らかに言葉足らずでしたね」(同)

 イベント前半の盛り上がりを帳消しにしてしまった間宮のトークに、関係者からも即座にダメ出しが入ったという。

「イベント終了直後、間宮は会場入口付近の喫煙所で、事務所関係者とおぼしき女性スタッフに激怒されていました。内容は、配慮のなさすぎる回答についてでした。その時間帯は、すでにファンたちはホール内で映画を見始めていたとはいえ、人目につく場所でブレーク中の俳優がタバコを堂々と吸っていたのもどうかと思いますが、間宮は女性スタッフに『そういうつもりじゃなかった』と必死に弁明していました」(前出・記者)

 若気の至りともいえそうな出来事だが、今回のような苦い経験を経て、今後、日本を代表する俳優に成長していってほしいものだ。

最終更新:2017/08/08 22:30
こんな記事も読まれています

間宮祥太朗、関係者から“痛恨”ダメ出し! 女子高生ファンはドン引き、女性スタッフ激怒の裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟がRIZINメインへ

人気急上昇中の若手イケメン俳優・間宮祥太朗が、イベントのトーク中にファンの誤解を招くよう...
写真