日刊サイゾー トップ > 芸能  > 広末涼子の“ぶっちゃけ”事情

広末涼子の痴漢告白、浜崎あゆみは自宅紹介……“大物”たちは、なぜ今ぶっちゃけるのか

広末涼子の痴漢告白、浜崎あゆみは自宅紹介……大物たちは、なぜ今ぶっちゃけるのかの画像1

 女優の広末涼子が8日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演し、痴漢被害を告白したことが話題となっている。広末は街を歩いていたら、後ろからお尻を触られ、その場で犯人を取り押さえ厳重注意を行ったという。

「広末は同局で10月4日にスタートした綾瀬はるか主演の新ドラマ『奥様は、取り扱い注意』に出演しているため、番組宣伝を兼ねての出演でした。こうした場合、通常はありきたりなトークでお茶を濁しそうなものですが、今回はブルゾンちえみスタイルでwithBと共に、まさかの痴漢被害を告白しました。ヘビーな話を中和させる意味合いもあったのでしょうが、バラエティ的な演出は本人が望んでいるようにも見えます」(放送作家)

 同局では、6月にもトークバラエティ番組『しゃべくり007』に浜崎あゆみが出演し、豪華な自宅や私生活の様子が面白おかしく紹介され話題となった。これまでバラエティ番組への出演が少なかった、広末、浜崎などの90年代のスターたちの露出の背景には何があるのか。

「まずは本人たちの今の立場があるでしょう。浜崎の場合、ファンが固定化しコンサートの動員数も落ちているため、バラエティ番組で親しみやすさをアピールし、新たなファン獲得をしたいもくろみがあったと見られます。広末の場合も、女優だけでなく、タレントとしてバラエティ進出を考えているのかもしれません。アイドル時代のエピソードトークなど引き出しも多いですし需要は尽きないでしょう。さらにテレビの視聴者層が高齢化していますので、新たな30~40代の視聴者を獲得するのに1990年代の有名人の起用はベストといえます」(前出・同)

 出演者側、テレビ局側双方の事情によって90年代リバイバルが起きているということか。何はともあれ37歳となっても変わらぬ美貌を持つ広末の新たな活躍に期待したい。
(文=平田宏利)

最終更新:2017/10/14 06:00
こんな記事も読まれています

広末涼子の痴漢告白、浜崎あゆみは自宅紹介……“大物”たちは、なぜ今ぶっちゃけるのかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

最恐メンタル、クロちゃんの真実

女優の広末涼子が8日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演し、痴漢被害を...
写真