日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 中国ヘンタイ男性の“異物挿入遊び”

肛門にタウナギ! 尿道には南京錠! 中国ヘンタイ男性の“異物挿入遊び”が止まらない!?

肛門からタウナギを挿入した男性の、実際のCT画像。タウナギの様子が、はっきりと分かる(看看新聞)

 本サイトでも、これまで幾度となく報じてきた中国人の異物挿入事件が、またしても起きてしまった。しかも、同時期に2例も……。

 業界紙「水産養殖網」(11月17日付)によると今月10日、40代の中年男性が腹痛を訴え、江西省の病院に緊急搬送されてきた。医師が腹痛の原因について尋ねると、この男性は口を固く閉ざし、何も話そうとしなかったという。

 医師は原因を探るため、男性のCTスキャンを撮影。すると、腹部に細長いヘビのような影が写っていたのだった。

 医師にCT画像を見せられた男性はようやく口を開き「遊び心で、タウナギを肛門から入れたら、どんどん奥に入ってしまい、取り出せなくなった」と白状した。

 体内のタウナギは、手術によって摘出に成功。男性は現在も入院中だが、快方に向かっているという。

男性の腸から摘出された実際のタウナギ

 さらに同じ頃、尿道への異物挿入で、病院のお世話になってしまった男性もいる。

「詩華日報」(11月18日付)によると今月14日、膀胱の痛みを訴えた31歳の男性が福建省の病院に搬送されてきた。彼は、尿道に異物を入れる性癖を持ち合わせており、この時は尿道に南京錠を入れていたところ、取り出せなくなってしまったという。

 南京錠が尿道を通ってぼうこうに至るとはにわかには信じがたいが、医師が男性のぼうこうのX線撮影を行ったところ、確かにそこに南京錠の影が確認されたのだ。直径5ミリほどのカテーテルを挿入するのですら激痛が伴うというのに、驚くしかない。

 

尿道に南京錠を挿入し取り出せなくなった男性と、そのX線写真。南京錠の形が確かに確認できる(東網)

 しかし、このひそかな一人遊びの後始末には、高い代償を払うこととなってしまった。医師は、尿道から南京錠を取り出すことは難しいと判断。開腹手術を行い、ようやく南京錠を摘出することができたという。

 中国で続発する体内への異物挿入。性癖は個人の自由とはいえ、もう少し安全に遊んでもらいたいものだ。
(文=青山大樹)

最終更新:2017/11/30 14:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

肛門にタウナギ! 尿道には南京錠! 中国ヘンタイ男性の“異物挿入遊び”が止まらない!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

少女が古車に恋する『バンブルビー』

 廃車置き場で眠っていた年代物のビートル(フ...…
写真
ドラマレビュー

『イノセンス』いきなり武田真治が……

(これまでのレビューはこちらから)  坂口健太郎主演ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~...…
写真