日刊サイゾー トップ > 芸能  > 朝ドラ俳優T持ち上がるDV疑惑

朝ドラ俳優T、長身タレントN、CM出演のK… 若手イケメン芸能人に持ち上がるDV疑惑

※イメージ画像

 ここ数年、頻繁に目にするようになった有名人のDV疑惑。昨年末も格闘家のボブ・サップにDV被害を受けていたという女性が「週刊文春」(文藝春秋)で告発した。

「まだまだ有名人のDV疑惑は浮上してくるでしょう」と話すのは、ベテラン週刊誌記者だ。

「直接的な暴力はもちろんのこと、最近はモラハラも問題視されるようになり、告発される可能性がある有名人が増えているといいます。特に若手俳優に多いですね」(同)

“サディスト”と報じられたこともあるイケメン俳優・Iは、暴力とモラハラのダブル疑惑がある。

「有名女優と何人も交際してきたIですが、性的な意味で“サディスト”といわれており、かなり暴力的な行為に及ぶこともあるようです。さらに、相手を強い口調で言い負かすことに快感を覚えるとかで、交際女性に対してわざと口論をふっかけ、泣くまで罵り続けることもあるといわれています」

 イケメン俳優といえば、NHKの朝ドラにも出演し、人気を博した長身の俳優・Tもまた、DV疑惑が浮上している。

「渋めの声と抜群のスタイルで女性人気が高いTですが、その紳士的なイメージとは裏腹に、女性に対してはかなり高圧的で、カッとなりやすいタイプ。数々の有名女性芸能人と交際をしていますが、カッとなって思わず手が出てしまったということも少なくなかったようです」

 また、最近はあまりテレビで見かけなくなった、長身タレント・NもまたDV疑惑がある。

「日本中の話題となった離婚騒動では、不倫をした奥さんのほうが強烈なバッシングにあいましたが、実は不倫にいたる過程として、NのDVがあったともいわれています。Nは若い頃から喧嘩上等の不良で、相当ガラが悪かったようですからね。奥さんに対する追い詰め方もプロの手口でしたし……」

 そのほかにも、まだまだ芸能人によるDV疑惑のウワサは絶えない。

「消費者金融のCMにも出演しているKはかなり強引な形で女性を口説いているとか。交際相手に対するDVだけでなく、小出恵介のようなケースにならないかと心配もされています。あと、お笑い芸人のIやK、歌手のT、プロ野球選手のSらにDV疑惑があります」

 2018年はDV有名人のニュースが世間を騒がせることにならなければいいが……。

最終更新:2018/01/22 12:00

朝ドラ俳優T、長身タレントN、CM出演のK… 若手イケメン芸能人に持ち上がるDV疑惑のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

東海テレビが記録映画を作るワケ

 東海テレビが制作し、東海テレビの放送エリアだけで流れたドキュメンタリー番組『さよなら...
写真