DVの記事一覧 (42件)

熊田曜子、ドロ沼離婚問題…夫の“ひとり勝ち”状態のアンフェアさ
 ドロ沼と化している熊田曜子の離婚問題。DVで逮捕された会社経営者の夫A氏は、『週刊文春』(文藝春秋)と『週刊新潮』(新潮社)のインタビューを受け、熊田の不倫疑惑を告発。一方...
熊田曜子と夫のDV騒動、論調が真逆となる裏事情… 文春はウェブと雑誌で真逆姿勢
 夫によるDV騒動が話題となっているタレント・熊田曜子だが、怪しいニュースが流れている。  熊田といえば、先月に会社経営者の夫が妻の顔などを叩くなどして、警視庁高輪署に暴行容...
新型コロナで日本の犯罪減も児童虐待や家庭内DVが増加…犯罪も巣ごもり傾向に
 警察庁が2月4日に発表した2020年の犯罪情勢によると、刑法犯認知件数は前年に引き続き、戦後最少を更新した。新型コロナウイルスの感染拡大も影響しているという。  刑法犯認知...
DV逮捕のマック元社長原田容疑者 ハロプロのカウコン登場「妻のバックでドラム演奏」謎ステージの過去
 日本マクドナルドホールディングスやベネッセホールディングスなどのトップを務めた原田泳幸容疑者が2月6日、妻であるシンガーソングライターの谷村有美への暴行容疑で警視庁渋谷署に...
前田敦子、DV疑惑の勝地涼と離婚へ 「強い女」キャラ定着で仕事オファーも増えそう?
 離婚協議に入ったことが明らかになった前田敦子と勝地涼。2月4日発売の「女性セブン」では、夫婦げんかがエスカレートして、前田が骨折していたことも報じている。 「勝地さんが子育...
勝地涼が前田敦子にDV報道!「予兆あった」イメージダウン必至で離婚後は仕事が激減か
 2018年に結婚した前田敦子と勝地涼だが、このほど離婚報道が飛び出した。2020年春頃から別居が始まったといい、所属事務所は「双方が弁護士を立てていることは事実」と認めてい...
ベガルタ仙台暴行問題 下半身が乱れきっていた!? 地方都市が本拠地のJリーガーの実情
 サッカーJ1のべガルタ仙台は20日、MF道渕諒平との契約を解除したことを発表した。その処分に至った原因は、20日発売の「フラッシュ」(光文社/11月3日号)のスクープだった...
伊勢谷友介“交際相手にエアガン”報道が物議! イケメン俳優、K-POPアイドル…etc.DV疑惑が浮上した有名人たち
 大麻所持で逮捕された俳優の伊勢谷友介だが、ここにきて過去のDV疑惑が取り沙汰されている。 「スポーツニッポン」では、「DV被害を受けていた女性は少なくとも2人」と報じ、その...
「モラハラのトリセツ」第12回
元モラハラ加害者の僕が、再びモラハラ問題を起こした話(後編)
※前編はこちらから 「モラハラは誰にでも起こり得る」  それは僕も例外ではありません。普段、DVやモラハラに関するカウンセリングを提供している身であっても、です。  前編では...
「モラハラのトリセツ」第11回
元モラハラ加害者の僕が、再びモラハラ問題を起こした話(前編)
※これまでの話はこちらから  こんにちは。メンズカウンセラーの中村カズノリです。  半年間の予定で始まったこの連載も、終わりが近づいてきました。連載経験のなかった僕が無事にこ...
ボビーだけじゃない芸能界のDV男たち、あのイケメン俳優は独身時代に“強引行為”疑惑も
 妻に対して暴行を働いたとして、5月16日に自宅で現行犯逮捕されたタレントのボビー・オロゴン。18日には釈放され、今後は任意での捜査が続く予定だという。  過去には金銭トラブ...
おとぼけキャラの裏側に凶暴な一面……
DV逮捕のボビー・オロゴンに複数の「武勇伝」 六本木でもあわや大暴れ!?
 テレビ東京系の人気バラエティ番組『YOUは何しに日本へ?』のナレーションなどで活躍するナイジェリア出身のタレント、ボビー・オロゴン容疑者(54=本名・近田ボビー)が16日、...
「モラハラのトリセツ」第10回
夫は逮捕され、妻はシェルターに避難……同級生夫婦が壮絶DVから回復するまで(後編)
※前編はこちらから  結婚後、本格的なDVが始まってしまったKさんとHさん夫妻。夫・Kさんの暴力で妻・Hさんは鼻を骨折。警察が介入し、Kさんは逮捕され、Hさんはシェルターに...
「モラハラのトリセツ」第9回
夫は逮捕され、シェルターに逃げ込んだ妻……同級生夫婦が壮絶DVから回復するまで(前編)
 こんにちは。メンズカウンセラーの中村カズノリです。  緊急事態宣言が発令されて1カ月超、家にいる時間が長くなりました。悪く言えば逃げ場のない状況でお互い余裕がなくなり、夫が...
「モラハラのトリセツ」第8回
外出自粛でDVや虐待増加の恐れも……「DV加害者」にならないためにやるべきことは?
 こんにちは。メンズカウンセラーの中村カズノリです。  新型コロナウイルスはいまだ猛威を振るい続け、一向に終息の気配が見えてきません。「この1~2週間が正念場」という言葉が繰...
阪神タイガース、守屋投手DV報道で“危機管理能力の低さ”を露呈「今後も同じことが起こる」
 妻への暴力行為で兵庫県警西宮署に書類送検されていたプロ野球、阪神タイガースの阪神の守屋功輝投手。先日、本人は自ら記者会見を開き一報を報じた「週刊文春」(文藝春秋)の報道内容...
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」
清水章吾による元妻へのDV疑惑…筆者が聞いていた“酷い虐待”内容とは?
「週刊新潮」(新潮社、1月2・9日新年特大号)で報じられた、ベテランのバイプレーヤー・清水章吾による元妻に対する“DV疑惑”。この報道にショックを受けたのか、清水が「週刊新潮...
本田翼がDV被害に遭っていた!? 疑惑を深める2つの激ヤバな状況証拠が急浮上!
 イニシャル記事を特定するのが得意なネット上の「捜索班」も、今回は難航しているようだ。  9月20日付の東京スポーツが、若手人気女優のDV被害に関する記事を掲載。ネット上を騒...
【DV、虐待、モラハラ加害者の頭の中とは?(4)】
モラハラ夫だった僕がそれに気づくまで――解決に向けた手掛かり(後編)
 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による家族への暴力が背景にあったと報道されている。悲惨なDV、虐待のニュースは後を絶たない。また...
【DV、虐待、モラハラ加害者の頭の中とは?(3)】
モラハラ夫だった僕がそれに気づくまで――解決に向けた手掛かり(前編)
 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による家族への暴力が背景にあったと報道されている。悲惨なDV、虐待のニュースは後を絶たない。また...
【DV、虐待、モラハラ加害者の頭の中とは?(2)】
モラハラ夫だった僕がそれに気づくまで――「加害者と被害者の共通点」
 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による家族への暴力が背景にあったと報道されている。悲惨なDV、虐待のニュースは後を絶たない。また...
【DV、虐待、モラハラ加害者頭の中とは?(1)】
モラハラ夫だった僕がそれに気づくまで――「加害者の共通点」とは
 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による家族への暴力が背景にあったと報道されている。悲惨なDV、虐待のニュースは後を絶たない。また...
純烈・友井雄亮のDV脱退……関係者から安堵の声「最小のダメージで懸念材料を排除できた」
 メンバーの友井雄亮による交際女性へのDVや3,000万円使い込みが「週刊文春」(文藝春秋)にスクープされた純烈。結局、友井はグループを脱退、純烈は4人となって再スタートを切...
元「純烈」友井雄亮“蛮行”の予兆あった……「暴力パワハラ体質」証言続々
 歌謡コーラスグループ「純烈」元メンバー・友井雄亮の芸能界引退が、大きな波紋を呼んでいる。  事の発端は今月発売された週刊誌「週刊文春」(文藝春秋)だった。友井が2014年ご...
元「純烈」友井雄亮、メンバー内でも孤立! “DV報道”で引退も転職先は……?
 会見が全てを物語っていた。昨年の『NHK紅白歌合戦』に初出場した男性ムード歌謡グループ・純烈に“文春砲”が炸裂したのだ。  メンバーの友井雄亮に「DV常習」「3,000万円...
純烈、友井雄亮脱退報道後にまさかの“5人”出演! 配慮なし『スカっとジャパン』に賛否両論
『スーパー銭湯アイドル』として人気を博し、昨年の紅白歌合戦にも出場をはたしたものの、メンバーの一人である友井雄亮による同居女性へのDVや金銭問題が明るみとなり、年明けから物議...
“DV報道”友井雄亮だけじゃない……純烈にくすぶる、もう1つの「スキャンダル」
 交際女性への暴力が公になり、メンバーの友井雄亮がグループ脱退&芸能界引退となったムード歌謡グループの純烈。まだ騒動が収まらない中で、芸能関係者の間では「もう1つ、スキャンダ...
「純烈」友井雄亮、元交際女性にDV報道! 戦隊ファン「前妻のときから……」とDV癖知っていた!?
 昨年末に放送された『第69回NHK紅白歌合戦』に初出場し、一気に知名度を上げた男性歌謡コーラス・グループ「純烈」。そのメンバーである・友井雄亮が元交際女性に対しDVをしてい...
鬼束ちひろ、夫からのDV被害を告白も、全部ウソ!? 精神不安定で“かまってちゃん化”か……
 お騒がせシンガーソングライターの鬼束ちひろが自身のInstagramにて、現在の夫との揉め事を投稿し、その内容が波紋を呼んでいる。  鬼束は9月11日、「もうなんにもかくし...
朝ドラ俳優T、長身タレントN、CM出演のK… 若手イケメン芸能人に持ち上がるDV疑惑
 ここ数年、頻繁に目にするようになった有名人のDV疑惑。昨年末も格闘家のボブ・サップにDV被害を受けていたという女性が「週刊文春」(文藝春秋)で告発した。 「まだまだ有名人の...
ページ上部へ戻る

配給映画

DV記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

「企画はシンプルなほうがいい」

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」という...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真