日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 野村周平を「ちっち」と呼ぶ広瀬すず

野村周平と広瀬すずの距離が近すぎる!? 『火曜サプライズ』ロケでのイチャイチャっぷりが話題

野村周平ファースト写真集『side』(ワニブックス)

 3月6日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に、広瀬すず(19)と野村周平(24)がゲスト出演。レギュラーのウエンツ瑛士(32)と共に3人でロケを行ったのだが、広瀬と野村のイチャイチャっぷりに「いくら何でも仲良すぎない?」と視聴者はモヤモヤしているようだ。

 この日の番組では、広瀬たっての要望で東京の浅草を巡ることに。3人は仲見世通りで買い物をしたり人力車に乗ったりと、下町・浅草を存分に満喫していった。映画やドラマでは見られない広瀬と野村の楽しそうな姿に、視聴者からは「周平くんが面白すぎる!」「テンション高いすずちゃんが可愛い!」といった声が。一方で、2人の近すぎる距離に違和感を覚える人もいるという。

「確かに広瀬と野村はロケ開始からほとんど肩触れあうような距離で歩いており、互いの呼び方も『周平くん』と『すず』。さらに番組では、広瀬が野村のことを普段は『ちっち』と呼んでいるとも明かされていました。そのため『広瀬すずと野村周平の距離感が近すぎじゃね?』『絶対この2人付き合ってるわ』と指摘する人も。ちなみに『ちっち』呼びの由来は、広瀬いわく『野村周平っち』が『野村周平っちっち』になり、最終的には『ちっち』になったそうです」(芸能ライター)

 さらに番組では、広瀬と野村が2人にしかわからない「えびちゃん」というワードで盛り上がり、ウエンツが「ここは入らないでおこう」と引いてしまう場面も。どうやら広瀬が「ちっちだ!」というと、野村が「えびちゃん大好き!」と叫ぶ“ノリ”が2人の間で出来上がっているようで、ロケで訪れた天丼屋でも「えびちゃんだ!」と2人ではしゃいでいた。

「広瀬と野村の仲が良いのは、以前からファンの間では周知の事実でした。しかし最近は映画『ちはやふる -結び-』の告知のために、2人でテレビに出演する機会が激増。そのため今回の『火曜サプライズ』のように、今まで2人を良く知らなかった人にも仲良しっぷりが露見し、驚かせてしまったのかもしれませんね」(同)

 一般的に若手俳優と若手女優の熱愛が発覚すると炎上騒動に発展しがちだが、広瀬と野村のファンからは「むしろつきあっていて欲しい! 本当にお似合い!」「どうせならもう結婚しちゃえよ!」といった声が。万が一2人の交際が報じられるようなことがあっても、意外とすんなり受け入れられるのかも?

最終更新:2018/03/07 19:00
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真