「ブスな妻は浮気しやすい」ってホント!? 米心理学教授の研究で明らかに……

※イメージ画像

 昨今の芸能界では、既婚女性タレントの不倫が立て続けに報じられているが、「うちの妻は芸能人と違って、器量が悪いから不倫なんて……」と高をくくっている男性諸氏は、考えを改めたほうがいいかもしれない。

 米フロリダ州立大学心理学部のジム・マクナルティ教授らの研究によると、魅力に欠ける妻ほど、夫を裏切りやすいという結果が出ているのだ。心理学会誌「Journal of Personality and Social Psychology」に公表された。

 マクナルティ教授らは、223組の新婚カップルを3年半にわたって調査・分析。不貞の経験を聞き取り調査したほか、異性の写真を見せてから興味を失う時間までを計測し、時間が長いほど婚外の異性に興味を持ちやすいと見なし、不貞に走る男女の傾向についてまとめた。

 それによると、年齢が若いカップルに関していえば、お互いの関係に不満があるほど婚外の情事に走りやすいという当然ともいえる調査結果が出た一方、全体的に見れば、配偶者との関係に満足している人々ほど、不貞を行いやすいという、一見矛盾するような結果が出た。つまり、お互い満足しすぎても、不満すぎても婚外パートナーを持つことに興味をもってしまうということなのかもしれない。

 また、独身時代のセックス遍歴も、結婚後に配偶者を裏切りやすいかどうかを決める重要な要因になることがわかった。独身時代に短期間のセックスパートナーを多く持っていた男性は、結婚後も浮気夫になりやすいという傾向が見られたという。ところが女性では真逆で、独身時代に短期のセックスパートナーを多く持っていた女性ほど、貞淑な妻となるというのだ。

 円満な夫婦関係には、妻の魅力も重要因子であるようだ。調査によると、魅力に欠ける女性は、魅力的な女性よりも情事に肯定的で、不貞にも走りやすいという傾向が見られたという。一方、魅力に欠ける妻を持つ夫はというと、魅力的な妻を持つ夫よりも不貞に走りやすいという結果も出ている。

 つまりブサイクな女性と結婚すれば、夫婦そろってそれぞれ不倫に走り、家庭崩壊に陥る可能性が高いといえるかもしれない……。

最終更新:2018/03/12 22:30
こんな記事も読まれています
関連キーワード

「ブスな妻は浮気しやすい」ってホント!? 米心理学教授の研究で明らかに……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

 秋雨の降る明治通りの交差点に、パレスチナ解放闘争の戦士は立っていた。白髪だが、肩幅...
写真