日刊サイゾー トップ > 芸能  > 30歳を迎えたyuiの現在に衝撃の声

「CHE.R.RY」で一世を風靡したyuiの現在が衝撃的!? 2児の母になるものの離婚を経験して…

ピストン西沢公式Twitter(@piston2438)より

「CHE.R.RY」などの楽曲で一世を風靡したシンガーソングライター・yuiが、3月12日放送のラジオ番組『GROOVE LINE』(J-WAVE)に出演。番組HPにはyuiの顔写真が掲載されたのだが、現在の彼女の姿がネット上で話題になった。

 以前はソロで活動していたyuiだが、2013年からは「FLOWER FLOWER」というバンドのボーカルとしてライブなどに出演している。芸名も大文字の「YUI」から小文字の「yui」に変更。3月25日から初の全国ワンマンツアー「FLOWER FLOWER インコのhave a nice dayツアー」を開催し、「大阪城音楽堂」や「Zepp Tokyo」、「Zepp Sapporo」などを巡っていく。

 バンドマンとして精力的に活動しているようだが、やはり一般的に認知されているのは「CHE.R.RY」を歌っていた当時のyui。彼女もそのことを痛感していた時期があったようで、ラジオの放送内でも「『CHE.R.RYみたいな曲を作って欲しい』というのは100万回ぐらい言われた」と語っている。今回のラジオ出演ではそんなシンガーソングライター時代の“YUI”しか知らない人にも、現在の姿が知れ渡ることになったのだが…。

「写真に写っているyuiはメイクもヘアスタイルもナチュラルなものだったのですが、どこかあどけなさの残る顔は30歳を迎えた今でも健在。そのためネット上では『めっちゃ可愛くてびっくりした!』『天使じゃないか…』『わりと本気で10代に見える』と驚きの声が上がっていました」(芸能ライター)

 また今回の写真を見て「黒髪に戻ってる!」「前は金髪ショートじゃなかった?」と指摘する人も。確かに少し前までyuiは髪を金髪に染めていたが、そのことも既存のファン層が離れてしまった原因だという。

「2013年に『FRIDAY』は、3ピースバンド『People In The Box』のギターボーカル・波多野裕文とyuiの熱愛をスクープしていました。同誌に掲載されていた写真には髪を金色に染めた彼女の姿が写っており、かつてのファンは『バンドマンの彼氏の影響ですっかり変わってしまった…』と動揺。波多野は既に一定の支持を集めているアーティストなのでロックファンにとっては朗報だったのですが、アニメソングからyuiの曲を聴き始めたようなファンはすっかり離れてしまいました。ちなみにその後は波多野と全く関係のない一般男性と結婚。双子の男児を授かるものの、昨年8月に離婚してしまい今に至ります」(同)

 なかなか壮絶な道のりを進んでおり、ファンからメンタル面を心配されることもしばしば。しかしその透明感のある歌声は健在なので、今後もアーティストとしてさらなる飛躍を期待したい。

最終更新:2018/03/16 19:30
関連キーワード

「CHE.R.RY」で一世を風靡したyuiの現在が衝撃的!? 2児の母になるものの離婚を経験して…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

麒麟・川島の塩と手榴弾

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『つけびの村』著者インタビュー

 2013年7月21日、山口県周南市の限界集落で起きた連続殺人放火事件。集落の住人だ...
写真