日刊サイゾー トップ > 芸能  > 元乃木坂大和里菜がアントニーとDキス!

リアリティ番組に参加した元乃木坂46大和里菜、芸人アントニーとのDキス動画をSNSにアップされ炎上!

大和里菜公式Twitterより

 乃木坂46の第一期メンバーとして活躍し、2014年12月に卒業。現在はタレントとして活動している・大和里菜が、インターネットテレビ局・AbemaTVで4月から放送されるリアリティ番組『リアルカイジGP』の撮影に参加し、あるゲームで繰り広げた行為で話題となっている。

『リアルカイジGP』とは、福本伸行氏の漫画『賭博破戒録カイジ』(講談社)をもとにした、リアリティ番組。一般人や芸能人の参加者が全裸で懸垂をする「すっぽんぽん懸垂」や30歳以上の既婚男性が妻の承諾を得たら合格という「パイプカット」など、地上波では放送できないような過激なゲームに挑戦し、優勝者は賞金1億円を獲得できるという内容だ。

 3月25日に都内某所で東京本戦の収録が行われ、大和もこれに参加。お笑いコンビ・マテンロウのアントニーと10秒間ディープキスしたら合格というゲーム「女性限定あの人とディープキス」に挑戦した大和は、会場にいる他の参加者に見せつけるようにアツいキスを交わし、見事合格。会場を沸かせていたよう。しかし、この行為がファンの間に広まり、大荒れしているというのだ。

「参加者がこの日の模様を撮影しSNSに投稿することは認められていました。そのため、ある参加者が会場に設営された巨大スクリーンに映し出された一連の流れをスマートフォンで撮影してすぐさまTwitterに投稿。これが瞬く間に拡散し、ファンも知るところとなり、ショックを受けたようで。『軽いAVだ……』『口が閉じない……』『大和里菜のキスした理由が“金のため”っていうのがマジで嫌だ』といった批判の声が殺到していました」(芸能記者)

 大和といえば、14年11月に「週刊文春」(文藝春秋)にて、男性アイドルと路上で抱擁した姿が写真つきで報道され、12月に卒業という名の事実上の解雇に。さらに、17年11月には、女優の三田佳子の次男・高橋祐也と交際中に暴力を振るわれたとして大和が警察に駆け込んだと一部マスコミで放送され、たびたびファンに衝撃を与えてきた。“お騒がせアイドル”といっても過言ではなく、今回再びファンに衝撃を与えてしまったようだ。

 ちなみにこの日、乃木坂46はデビュー6周年を記念したインターネットテレビ番組『乃木坂46時間TV』の放送をしており、「格差がひどすぎる」といった声も。アイドルとしての後ろ盾をなくした大和だが、今後もスキャンダラスな話題だけで、頑張っていくのだろうか。

最終更新:2018/03/26 18:00
こんな記事も読まれています

リアリティ番組に参加した元乃木坂46大和里菜、芸人アントニーとのDキス動画をSNSにアップされ炎上!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

ゲキメーションの旗手登場!

 デジタル化の進む現代社会において、アナログ感たっぷりな新しい恐怖の扉が開いた。京都...
写真