日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > エロ  > 中国で“ビキニ美女”が接客する店急増

中国で“セクシービキニ美女”が接客する飲食店が急増中! 性風俗店絶滅の影響あらわに

河北省のビキニ焼き肉店の実際の様子。若い男性客からは好評だという

 フーターズなど、セクシーな衣装に身を包んだ女性が接客する居酒屋やレストランなどは日本でも人気を博しているが、事情は中国も同じ。今ではセクシー系レストランは大人気で、中国各地に存在している。今回は河北省に出現したビキニ焼き肉店についてご紹介したい。

「網易新聞」(4月6日付)によると、河北省邯鄲市の焼き肉店では、ビキニを着た美女が客席のテーブルで肉を焼いたり、切り分けたりするサービスが人気を呼んでいるという。この焼き肉店では各テーブルに2人のビキニ美女が専属でつき、客の真横でサービスしてくれるのだ。地元メディアが取材に訪れた当日も、店内は男性のグループ客やカップル、子連れのファミリーまで、さまざまな客でごった返していたという。

 同店について、中国のネットユーザーなどからは「横にはビキニ美女、テーブルにはおいしいお肉、最高じゃないか!」「女の子たちはみんな微乳だが、素人っぽくて逆にイイ」と、支持する声がある一方で、「日本の悪い影響を受けてしまっている」「こんな低俗なレストラン、早く潰れるべきだ」「性を売り物にする商売とはけしからん!」と店を避難するコメントも寄せられている。

上海のセクシー焼き肉店の様子。お尻を眺めながら焼き肉を食べられる

 実は中国では、こうしたビキニ美女を使った飲食店が多く、ここ5年ほどで急増しているという。上海に長く住む日系アパレルメーカーのオーナーは、次のように分析する。

「5年前の習近平政権発足以降、中国政府は風俗産業の撲滅を打ち出し、上海などの都市部においては、エロサウナや床屋型風俗店は全滅したといえるでしょう。男性向けの性的サービスを提供する娯楽がなくなって以降、代わりにビキニ美女を使った飲食店などライトなエロを提供する店が増え始めたのです。女性側にとっても、体を売るわけじゃないので、女子大生や若い子もたくさん集まってくる。みんな素人なので、しぐさや会話もぎこちない子が多く、逆にそれが受けています。友達の中国人は、ビキニ海鮮料理店の子をナンパして、見事彼女をゲットしてましたよ」

 中国各地に増えるビキニ飲食店だが、その一方で「風紀が乱れる」と地元住民が警察にクレームを入れ、営業停止に追い込まれる店も少なくないというが……。
(文=青山大樹)

最終更新:2018/04/12 16:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

中国で“セクシービキニ美女”が接客する飲食店が急増中! 性風俗店絶滅の影響あらわにのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

好感度の高い優良企業の不祥事!!

 神々のたそがれならぬ、日本企業のたそがれなのか。人気女優・宮崎あおいが2007年か...
写真