日刊サイゾー トップ > 芸能  > 遠藤要、騒動続出で俳優終了!?

俳優・遠藤要、「闇カジノ賭博」に続き今度は「傷害事件」! たび重なる騒動で、ついに俳優人生終了!?

『そして、誰もいなくなった』公式ホームページより

 東京・六本木のカフェバーにて、「会計が高い」とアルバイト店員の俳優・谷川功を殴り、ケガを負わせていたことが18日伝えられた俳優・遠藤要。

 4月13日深夜、遠藤は六本木交差点付近のカフェバーに15人以上を引き連れて来店。シャンパンを約10本開けるなどの飲食をしたが、会計時に提示された通常金額に「高すぎる」と因縁をつけ、アルバイト店員でこの会計を行った俳優・谷川功の顔面を4、5発殴り、全治1週間~10日のケガを負わせた。谷川は16日に麻布署に被害届を提出。提出した経緯について谷川の所属事務所は「谷川が一方的に殴られ、被害届を提出したという状況です」と説明した。

 この報道に、ネットでは遠藤に対する批判的な言葉ばかりが上がっている。

「ネットでは、『クズだ』『犯人役ばっかやってるけど、役のまんまだな(笑)』『昔、同級生をいじめたことを武勇伝のように語ってたけど、因果応報だな(笑)』『いいかげん、引退したほうがいいんじゃない?』『これで、本当に終わったな』といった、遠藤さんを批判する言葉が上がっていました。まあ、当たり前ですが、擁護するような声は一切なかったですね」(芸能ライター)

 遠藤といえば、素行が悪いことで有名。昨年2月に、ものまねタレント清水アキラの息子・清水良太郎とともに、違法カジノ店で賭博を行ったことを「FRIDAY」(講談社)にて報道された後には2カ月間の謹慎処分となっていた。

「『FRIDAY』では、2人はカジノに慣れた様子だったと伝えられていましたが、2人は『違法賭博ではないと聞いていた』『2度目に入店した際に違法賭博と気付きすぐに退店した』と報道と違った言い訳を繰り返し、ネットでは失笑されていました。さらに、地方でのナンパ疑惑が出るなど、事務所も遠藤の素行の悪さに手を焼いていたよう。また騒動を起こされて、違約金を払うことになっては困ると思ったのか、事務所は3月いっぱいで遠藤の契約を解除していたみたいです。後ろ盾がない状態で今回の事件を起こしてしまったため、俳優人生終了の可能性もあるかもしれません」(同)

 俳優として再出発する矢先に事件を起こしてしまった遠藤。今後、どのような影響が出てくるのだろうか。

最終更新:2018/04/19 15:00

俳優・遠藤要、「闇カジノ賭博」に続き今度は「傷害事件」! たび重なる騒動で、ついに俳優人生終了!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

ガーリィレコードチャンネル登場!

 テレビ的にはほぼ無名の芸人4人が、YouTubeで人気を博している。9月中旬時点で...
写真