日刊サイゾー トップ > 芸能  > NHK『Rの法則』管理能力のなさ

TOKIO・山口達也の“ロリコン気質”……NHK Eテレ『Rの法則』管理能力のなさ指摘する声も

山口達也

 TOKIO・山口達也のジャニーズ事務所からの契約解除が発表されたが、これで収まらないのがテレビ界だ。当初、ジャニーズ事務所から「処分はしない」と伝えられていたところ、急に「無期限謹慎」となり、大慌てで出演番組やCMが差し替えになり、さらに今回の契約解除。「さらに怖いのは余罪が出てくること」と明かすのは、山口が出演していた番組のスタッフだ。

「山口さんが連絡を取り合っていた女子高生は、ほかにもたくさんいたという話がありますからね。ウチの番組ではいま、過去に共演した若い女性出演者に確認を取っているんです。いまのところ問題は見つかっていないんですが、他の番組でも同じ調査をやったところ、SNSでやりとりをしたっていう女性が出てきたと聞きました。何もトラブルがなかったらいいんですが、こういう事件があると『私も』って人が出てきてもおかしくないので、不安が続きますよ」(同)

 何しろ山口が被害者と知り合ったNHK Eテレ『Rの法則』には、多数の女子高生が出演していたことから、彼女らのSNSアカウントやブログなどに、山口との関係を疑う視線が向けられている。

 そもそも40代の男性タレントが、酔ってもいない状況で未成年の女性と連絡先の交換をしていたことが不適切であり、それを許していた番組の管理能力のなさを指摘する声もある。

 また、山口をめぐっては、今年2月「実話ナックルズ」(ミリオン出版)が出演番組『ZIP!』(日本テレビ系)で共演した未成年アイドルと関係していた疑惑も報じている。同記事によると、レギュラーだった当時17歳の「JKアイドル」が発表もなく降板。「山口が少女と連絡先を交換し『衣装部屋』と称するマンションに呼んで交際していた」という、降板の“真相”を関係者が明かしたものだった。

 さらに、別の少女らとも関係していたとする山口を「未成年相手の性欲モンスター」とまで書いている。

 同記事では山口の実名はなく、あくまでイニシャル「Z」の表記だが、その内容は明らかに山口を指しており、今回の強制わいせつ事件後も、編集部がTwitterで「山口メンバーの裏の顔について、本誌は数カ月前から情報を入手。すでに記事を投下していた」と、それが山口だと認めるツイートもしている。ただし、記事の内容は具体性に欠け、関係者証言に頼った根拠に乏しいものだが、番組内で知り合った女子高生と連絡先を交換してマンションに呼び寄せるという部分はまさに事件と一致。同誌の関係者も「信頼に足る情報提供があった」ことは認めている。

「山口はもともと、若い子が大好きなんです。数年前、当時19歳だったAKB48の峯岸みなみを気に入り、毎日のようにデートの誘いをかけ、何度断られても追いかけていたことが有名で、これは東京スポーツでも報じられました。ロリコン気質の強い山口は、女子高生を扱う番組には絶対に起用してはいけないタレントだったんです」(週刊誌記者)

 今後、山口の“余罪”が明らかになれば、テレビ界の混乱はさらに加速しそうだ。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)

最終更新:2018/05/08 12:00
こんな記事も読まれています

TOKIO・山口達也の“ロリコン気質”……NHK Eテレ『Rの法則』管理能力のなさ指摘する声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

 秋雨の降る明治通りの交差点に、パレスチナ解放闘争の戦士は立っていた。白髪だが、肩幅...
写真