日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『おっさんずラブ』の注目度が急上昇!

『おっさんずラブ』の注目度が急上昇中! 公式SNSフォロワー数から見る人気春ドラマランキング

『おっさんずラブ』公式ホームページより

 2018年春ドラマの平均視聴率ランキングといえば、5月10日現在で1位が14.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で『特捜9』(水曜夜9時、テレビ朝日系)、2位が13.0%で『未解決の女 警視庁文書捜査官』(木曜夜9時、テレビ朝日系)、3位が12.7%で『ブラックペアン』(日曜夜9時、TBS系)、4位が12.6%で『警視庁・捜査一課長season3』(木曜夜8時、テレビ朝日系)、5位が9.9%で『正義のセ』(水曜夜10時、日本テレビ系)、6位が8.9%で『コンフィデンスマンJP』(月曜夜9時、フジテレビ系)、7位が8.6%で『シグナル 長期未解決事件捜査班』(火曜夜9時、関西テレビ系)、8位が8.3%と同率で『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(土曜夜10時、日本テレビ系)『あなたには帰る家がある』(金曜夜10時、TBS系)『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(火曜夜10時、TBS系)。11位が7.6%で『崖っぷちホテル!』(日曜夜10時半、日本テレビ系)といった結果となっている。

 しかし、公式Twitterのフォロワー数となってくると、順位がガラリと変わってくる。5月10日の時点で、1位は『ブラックペアン』の16万1,656人、2位は『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の16万431人、3位は『おっさんずラブ』(土曜夜11時15分、テレビ朝日系)の13万612人、4位は『ラブリラン』(木曜夜11時59分、日本テレビ系)の9万1,983人、5位は『崖っぷちホテル!』の8万4,040人。

 ちなみに先ほどの視聴率1位の『特捜9』が2万6,558人、2位の『未解決の女 警視庁文書捜査官』は4,505人、4位の『警視庁・捜査一課長season3 〜ヒラから成り上がった最強の刑事!〜』にいたっては公式Twitterがない状態なので、いかに『花のち晴れ』と『おっさんずラブ』の数字が健闘しているかわかるだろう。

「公式Twitterのフォロワー数は、人気を表す1つの指針でもあります。熱心なファンがついている嵐の二宮和也が主演する『ブラックペアン』や、King&Princeの平野紫耀が出演する『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』のフォロワーが多いのは想定内ですが、凄まじい勢いを持つのが『おっさんずラブ』でしょう」と語るのは、某テレビ雑誌編集者だ。

 『おっさんずラブ』とは、女好きだがモテない33歳の主人公・春田創一(田中圭)、春田に恋心を抱くヒロイン(公式による)・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同じく春田に恋するドSな後輩・牧凌太(林遣都)の3人が繰り広げる“この春いちばんピュアな(おっさん同士の)恋愛ドラマ”。2人の男にぐいぐい迫られ、驚愕しながらも全力で拒む主人公・春田の悲哀や、黒澤のピュアな乙女ぶりが泣けると視聴者に大好評で、水面下で人気を獲得。公式Instagramのフォロワーは16万5,000人、さらに武蔵が愛しの“はるたん”こと春田を隠し撮りしている写真をこっそり公開しているという設定の裏アカウント『武蔵の部屋』はストーリーと連動した盛りだくさんの写真が反響を呼び、なんと5月10日の時点で29万1,000人ものフォロワーを獲得。公式と裏アカ合わせて延べなんと45万6,000人という数字を叩き出しているのだ。Instagramでは『ブラックペアン』が11万2,000人、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が23万7,000人なので、SNS展開では『おっさんずラブ』の圧勝と言えるだろう。

 現在、『おっさんずラブ』は1話の平均視聴率が2.9%、2話が4.2%、3話が3.8%となっており、全体の平均視聴率は3.6%とまだ低いが、これから右肩上がりで上昇していく可能性が高い。

「これだけSNSで数字を持っているとなると、放送後のDVDや関連本の売れ行きはもちろん、スピンオフや映画の展開も期待できます」(前出のテレビ雑誌編集者)

 SNSのフォロワー数で分かる人気の春ドラマの数々、未見の人はぜひチェックしてほしいところだ。

最終更新:2018/05/11 13:00
こんな記事も読まれています

『おっさんずラブ』の注目度が急上昇中! 公式SNSフォロワー数から見る人気春ドラマランキングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

侍ジャパン世界一の裏に野村克也?

 スポーツ系の情報番組やスポーツニュースは、...…
写真
インタビュー

ダイアン、東京進出のきっかけは…

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコン...
写真