SNSの記事一覧 (35件)

初の著書は15万部突破! “SNSの寵児”kemioが、30代からも支持されるワケ

 SNS世代から絶大な支持を得るkemio(けみお)。YouTube、Twitter、Instagramのフォロワー数は累計300万人超、4月に発売された著書『ウチら棺桶まで...
続きを読む

山下智久インスタ開設で、即フォロワー100万人突破! ジャニーズの遅すぎた“IT化”は成功する?

 ジャニーズ事務所所属のアイドルで俳優の山Pこと山下智久(34)が16日に「tomo.y9」というアカウント名で公式インスタグラムを開設した。瞬く間にフォロワーが100万ほど...
続きを読む

ゴミみたいな情報ばかりに規制の嵐……Facebookは既にオワコンか

 Facebookの凋落が止まらない。TikTokなど新たなサービスが話題を集める一方でFacebookはオジサンオバサン向けのかび臭いものになりかけているのだ。  近年の調...
続きを読む

やっぱりエロがないと無理だよ……Tumblrユーザー激減で“エロ再開”はあり得るのか

 やっぱりエロのないTumblrに意味などなかった。昨年12月にアダルトコンテンツを全面的に禁止したTumblrのユーザーの訪問数が今年1月以降、30%近くも落ち込んでいるこ...
続きを読む

B’z、クロちゃん、麻木久仁子……SNSで“告発”された芸能人たち

 コミュニケーションツールとして有効なSNSは、不特定多数に向けてメッセージを伝えられるのが魅力。いっぽう“告発”ツールとしても利用されることが多く、芸能人も例外ではない。今...
続きを読む

オワコンかと思いきや違うっぽい。いまだに便利な「mixi」を利用する人は多いという実情

 SNSの草分けとして、かつては一大ブームとなった、mixi。かつては、毎日のようにログインしていた人も多かったのではなかろうか。  だが、今やSNSの主流はTwitterや...
続きを読む

ファーウェイに続き、TikTokにも“スパイ疑惑”……ユーザー投稿から米軍施設や兵士の情報を収集か

 中国発の短編動画共有SNSのTikTokは、今や世界中で5億人ものユーザーを擁し、日本でも 女子高生から芸能人まで若者を中心に利用されている。Apple StoreやGoo...
続きを読む

狩野英孝は「ギャラをもらえず」嘆き節!? TikTok投稿で数百万円稼ぎ出す芸人たち

 若い世代を中心に流行しているTikTok。その人気拡大の背景には、お笑い芸人の影響力もあったという。 「今では多くのタレントがTikTokを楽しんでいますが、かなり早い段階...
続きを読む

Twitterが「いいね」(like)廃止のウワサに歓迎の声が続出「頼むから早く廃止してくれ」

 こんなのいらないから、早くやめてくれ!!  Twitterが「いいね」機能を廃止するという情報が、ウワサに過ぎない段階から大歓迎されている。  Twitterの「いいね」機...
続きを読む

Twitterからアニメアイコンが一掃される? 東京地裁の判断に注目が集まる

 Twitterのアイコンの著作権をめぐり裁判所が新たな判断を示し、注目を集めている。  自身が撮影した写真を無断でTwitterアイコンに使われていたとして、プロ写真家が投...
続きを読む

ゴミ情報ばかりのFacebook、凍結が怖いTwitter、でInstagramもダメならどうする……?

 TwitterやFacebookにInstagramとSNSは、日々の生活には欠かせない存在となった。ここに挙げた3つのSNSは、たいていの人がどれかは使っている、あるいは...
続きを読む

間違ってるんだから直したらどうだい? Facebookのヌード規制システムが“ガバガバ”すぎる

 昨今、暴力やポルノ表現、あるいは「ヘイトスピーチ」をはじめ、さまざまな発言に対してSNSのサービスを行う企業の規制は強まっている。  とりわけユーザーの多いTwitterや...
続きを読む

また始まったTwitter凍結祭り! 残るも地獄、去るも地獄の中で“次のSNS”の選択肢は?

 お盆休みの明けた8月16日頃から、またTwitterの凍結祭りが始まり、話題となっている。  Twitterが不正を働いていたり許容できない発言をしているとみなしたアカウン...
続きを読む
ITジャーナリストが解説

剛力彩芽と&ZOZO前澤友作氏の”色ボケ”SNS騒動、2人の明暗を分けたのは“信念”だった?

 いま世間を騒がす剛力彩芽(25)とZOZOTOWN運営会社スタートトゥデイ社長・前澤友作氏(42)のSNS騒動。当初は堂々と交際宣言する2人の姿は好意的に受け入れられてい...
続きを読む

佐々木希、今度は毎年恒例の梅酒作りに批判の声! SNSにネット小姑が殺到で“ポスト辻希美”に!?

 2017年にアンジャッシュの渡部建と結婚し、現在第1子を妊娠中の佐々木希。6月5日に梅酒作りの様子を自身のInstagramに投稿し、話題となっていた。  佐々木は毎年梅酒...
続きを読む

『おっさんずラブ』の注目度が急上昇中! 公式SNSフォロワー数から見る人気春ドラマランキング

 2018年春ドラマの平均視聴率ランキングといえば、5月10日現在で1位が14.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で『特捜9』(水曜夜9時、テレビ朝日系)、2位が1...
続きを読む

浜崎あゆみが“自己満ドアップ動画”を公開するも大不評! 「怖い!」「声がスナックのママ!」

 歌手の浜崎あゆみが自身のTwitterにて、ヘアメイク中の姿を自撮りしたドアップ動画を公開した。  5日、髪をセットしている姿を自撮りし、Twitterに動画を投稿した浜崎...
続きを読む

人助けよりSNS優先……目前で男に襲われ泣き叫ぶ少女を放置して動画撮影する人々

 誰もが、いつでもどこでもスマホを使って写真や映像を撮り、それをすぐさまネットにアップする現代だが、その弊害を象徴するような事件が中国で起こった。  2月上旬、広東省梅州市に...
続きを読む

冨田真由さん刺傷事件で、地下アイドル界に“警備特需”「オタク同士に監視させる」例も

過去にアイドル活動の経験もあったシンガーソングライターの女子大生・冨田真由さん(20)が東京都小金井市で刺されて重体に陥った事件で、アイドルを売り出している事務所関係者は警戒感を...
続きを読む

韓国人はデマにひっかかりやすい!? 韓国社会に蔓延する“SNS迷信”

韓国人は、伝統的にウワサに流されやすい人々だといわれている。よくいえば、他人の話をすぐに信頼し、物事を疑わない国民性だといえる。韓国で商品を売る際には、テレビやラジオなどマスメデ...
続きを読む
嫌なつながりを切り捨てる最良の手段

Facebookで急増する「なりすましアカウント」は、救世主か?

ちょっと鼻の下を伸ばしたら、大変なことらしい。Facebookのアヤシゲな友達申請のことである。 日本国内で利用者数2,100万人を突破しているとされるFacebook(6月末現...
続きを読む

バイト悪ふざけSNS投稿に恐々の飲食店経営者〜重大さわからぬ犯人、対処誤ると炎上…

以前から、TwitterやFacebook上でふざけた行動を自ら公開し、炎上してしまう若者はいた。しかし、この2カ月間の頻発具合は異常だ。7月に、コンビニチェーン・ローソンの従業...
続きを読む

Twitter、1ツイートごとに発言/公開範囲を柔軟に設定可能?そこそこオープン等も

Twitterを、どんな感覚で利用しているだろうか。本来は非常にオープンなもので、同じものに興味を持っている人やおもしろいことを言う人、動向を見ておきたい人などを気軽にフォローす...
続きを読む

Twitter、FB…SNSを標的にする詐欺や“さくら”が横行?悪徳SEO業者も

TwitterやFacebook、InstagramといったSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)で、「もっと注目されたい」という願望や商売上の要求につけ込む詐欺サイトが現...
続きを読む

Twitter乗っ取り大流行、多様な手口と防御法とは?被害に遭ったらどうする?

Twitterの乗っ取り被害が相次いでいる。以前はTwitterの乗っ取りといえば、勝手にDMが送られるというものが多かった。しかし最近では、乗っ取った上で本人になりすましてツイ...
続きを読む
小田嶋 隆の「友達リクエストの時代」

故郷の友は「遠くにありて思う」もの 世界と生き方で棲み分けされる友達関係

1カ月ほど前、仕事の関係で「面影ラッキーホール」というファンクバンドのメンバーと話をする機会があったのだが、その時、リーダーのACKYさんという人が紹介してくれた話が面白かった。...
続きを読む
Facebook上の「なりすまし」で、「友達」自衛官から防衛機密情報も…

防衛省情報本部員も多数参加?のSNS秘密会は入会カンタン!?

今年9月26日、神戸港に寄港した護衛艦「ひゅうが」を見学した。入艦の際、簡単な手荷物検査だけで、特に身分証明書を求められることもなかった。艦内を見学していると、中国人、韓国人のグ...
続きを読む
NHN Japan急成長の裏側

それでもグーグルには勝てない? LINE、NAVERまとめのNHN Japan台頭の裏

今年8月、スマートフォン向けインスタントメッセンジャーアプリ「LINE」のユーザー数が世界で5000万人を突破したと報じられた。このアプリを開発したのは、日本のIT企業・NHN ...
続きを読む
社員も呆れる電通のネットのセンスのなさ

株価半値のフェイスブック”最強代理店”電通はLINEへ乗り換え!?

9月1日、アメリカの株式市場「ナスダック」において、投資家たちがため息を漏らした。今年5月の株式公開後ずっと値下がりを続けていたフェイスブック(以下、FB)の株価が19ドルまで下...
続きを読む

本格的メディアミックスが始まった! まだまだ伸びるソーシャルゲーム業界の可能性

今年5月の「コンプガチャショック」で、先行きを危ぶむ声も出たソーシャルゲームだが、まだまだ伸張は止まらない。8月に発表された6月期決算で、グリーは営業利益と経常利益共に前期に比べ...
続きを読む

「性表現ガイドライン」の疑問にGREEが回答  「遵守に努めていただけるようお願いしていきます」

一部の開発者から「キャラクターの表現が制限される」と不安の声が上がっているソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」などを運営する、大手インターネット企業・グリー株式会社...
続きを読む

イラストなのに「児童ポルノ」? 「GREE」性表現ガイドラインは業界に有益か?

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」などを運営する、大手インターネット企業・グリー株式会社が、開発者に向けて「GREEデジタルコンテンツ内の性表現に関する...
続きを読む
SNSと宗教の密接なカンケイ【2】

上祐史浩×濱野智史×佐藤健寿──”大宗教時代”の終焉と教義のカタチ

──宗教団体「ひかりの輪」の上祐史浩代表は、新しい宗教団体の形を模索する中で、ブログやミクシィ、Facebook、そしてツイッターといったSNSにより情報を発信している。では、S...
続きを読む
『ウェブ×ソーシャル×アメリカ』池田純一氏インタビュー

Facebook、Twitterを生み出したアメリカと、日本が抱える「ソーシャル(社会)」の大きな違い

『ウェブ×ソーシャル×アメリカ <全球時代>の構想力』(講談社) チュニジアで起きたジャスミン革命、映画『ソーシャル・ネットワーク』の上映などで、日本でも話題を集めているFace...
続きを読む

mixiがメアド検索実装で騒動勃発!! 自動的に検索ONで人間関係崩壊の危機

イメージ画像 登録ユーザー数2,190万人、月間ログインユーザー数1,464万人、月間312.4億PVを記録するSNSサイト・mixi。メールアドレスによる登録制サイトで、現在は...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

SNS記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

『シンゴジ』以降の主流なき邦画界

 興収83億円を記録した『シン・ゴジラ』(16)を最後に、日本の実写映画から50億円...
写真