日刊サイゾー トップ > 芸能  > 飯豊まりえにキンプリオタが大激怒!

飯豊まりえ『花のち晴れ』撮影現場でKing&Prince平野紫耀を「しょうくん」呼び! キンプリファンから批判殺到!

『花のち晴れ』公式ホームページより

 現在放送されているドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)。King&Princeの平野紫耀や俳優の中川大志、女優の杉咲花など、今勢いのある若手が集まり、視聴率も上昇中の同ドラマだが、そのキャストの中に、モデル出身で現在女優としても注目されている飯豊まりえも加わり、ストーリーがさらに面白くなっている。

 飯豊は同ドラマで大財閥の令嬢で現役の人気モデル・西留めぐみ(通称・メグリン)という人物を演じており、第4話の終わりから出演中。現在、飯豊も加わった撮影が進んでいるようなのだが、エキストラとして撮影に参加したKing&Princeファンが、撮影中の飯豊のある行動をTwitterに投稿。これが波紋を呼んでいる。

 なんでも、飯豊がいたある日の撮影にエキストラとして参加したというこのKing&Princeファン。撮影休憩中、飯豊が平野の膝に手を置いて立ち上がるところ、ひとつの毛布に2人で包まるなどを見せつけられ、イライラを隠せなくなったよう。さらに、飯豊が「ハルトくん」と平野の役名で呼ぶセリフを、「しょうくん」と平野の本名で呼んでしまいNGを出したという話がTwitter上で拡散され、これを見たこのKing&Princeファンは再び激怒。撮影が終了しても怒りが収まらなかったため、この飯豊の行動をネット上に投稿したようだ。

 すると、瞬く間にこの投稿が拡散され、ネットでは飯豊に対し、批判の声が殺到したという。

「King&Princeファンはネットで飯豊さんの行動を知り、大激怒。Twitter上では『飯豊、マジで嫌い』『あざとい女!』『ブスのくせに何様~!』『役柄だけじゃなくプラベでも平野を手に入れようとしてんの? 身の程を知れ!』といった声が上がっていたほかにも、飯豊さんの出演シーンをスマホで撮影して「平野に近づくな!」と文章を付けて投稿したりと、ネットでは相当な飯豊さん叩きが現在も続いています」(芸能ライター)

 また、激怒しているのはKing&Princeファンだけではないようで、

「Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が主演したドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』(日本テレビ系)で飯豊さんは藤ヶ谷さんとキスシーンやベッドシーンがあったんですが、それを見ていたKis-My-Ft2ファンも今回の件に激怒しているよう。『「MARS」のときから最悪だった。それなのに今度は平野くんかよ!』『「MARS」のときお前誰やねんって思いながら見てたけど、こんなやつだったなんて!』と言う声が上がってましたね。ほとんどやっかみとしか聞こえませんが(笑)」(同)

 ジャニーズファンの怒りを買ってしまった飯豊。女優として注目され始めたばかりだが、この件が今後の足手まといにならないように願うばかりだ。

最終更新:2018/05/29 16:39
こんな記事も読まれています

飯豊まりえ『花のち晴れ』撮影現場でKing&Prince平野紫耀を「しょうくん」呼び! キンプリファンから批判殺到!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

巷で話題「港区女子」の実態とは!?

ここ数年、まるでバブルのような存在感でその名を轟かせている「港区女子」。生息地は主に港区...…
写真