日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > 松坂、オールスター出場?

プロ野球中日・松坂大輔、最多票獲得でのオールスター出場がほぼ確定?

中日ドラゴンズ公式サイトより

 プロ野球の真夏の祭典、オールスターゲームのファン投票が間もなく始まるが、今季から中日に移籍した松坂大輔の出場が、ほぼ確実な状況になっている。

 甲子園春夏連覇という肩書を引っさげて1999年にプロ入りした松坂は、その後メジャーリーグを経て、2015年に日本球界に復帰。ソフトバンクと3年12億円という大型契約を結んだが、登板数は3年間でわずか1試合、しかも1イニングにとどまった。松坂は球団からコーチ就任を打診されたものの、これを拒否し、結局中日が契約。4月30日のDeNA戦で日本では12年ぶりの勝利投手になった。

 中日との契約内容は年俸1,500万円+出来高(推定)で、“客寄せパンダ”ともささやかれた松坂だったが、ここまで4試合に投げ、防御率は3.54(5月16日時点)。全盛期を知る者からすればまだまだといった状況だが、なぜ「オールスター」という言葉が出てくるのか? フリーのスポーツライターが語る。

「オールスターの投票は5月末から始まりますが、今年のファン投票のマークシートの先発部門に松坂の名前が入っていることが明らかになりました。ファン投票は1軍選手なら誰でも投票できますが、多くのファンはマークシートに記された選手の中から投票する選手を選びます。セ・リーグでめぼしい投手といえば、巨人の菅野智之か阪神のメッセンジャーぐらいしかいません。松坂が投げる試合は観客数も跳ね上がっていて、彼の勇姿を見たいという野球ファンは多いようですから、投票が殺到するのは間違いないでしょう」

 かつての甲子園のヒーローも、今年9月で38歳。最後のオールスターになる可能性が高いことも投票に拍車をかけそうだが、さらに選出を後押しする要因がもう1つある。

「ここ数年ケガで苦しみ、ソフトバンク時代には“給料泥棒”などと陰口を叩かれた松坂ですが、社会奉仕活動には熱心です。東日本大震災発生時は、まだメジャーリーグにいましたが、100万ドル(当時の通貨レートで約8,200万円)を寄付しましたし、16年の熊本地震では1,000万円を、17年の九州北部豪雨災害では500万円を寄付しています。このうち熊本地震で寄付した1,000万円は、今年のオールスターゲームの開催地である藤崎台県営野球場の復旧支援のために送られたものでした。寄付した当時とチームは違いますが、松坂が熊本で投げれば、大きな話題になるのは間違いありません」(同)

 今年のオールスターは、日本ハムのスーパールーキー・清宮幸太郎もファン投票で選ばれる可能性が高い。ということは、熊本で松坂vs清宮の“新旧・甲子園の怪物”対決が見られるかも?

最終更新:2018/05/19 16:00
こんな記事も読まれています

プロ野球中日・松坂大輔、最多票獲得でのオールスター出場がほぼ確定?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

ラリー遠田が語る『平成お笑い史』

 3月15日、お笑い評論家のラリー遠田の著書『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴ...
写真