日刊サイゾー トップ > 芸能  > 落合博満氏の“評価”が爆上げ中

落合博満氏、“コメンテーター評価”爆上げ中! 日大アメフト騒動言及も「オレ流」貫き……

『采配』(ダイヤモンド社)

 プロ野球、元中日ドラゴンズ監督の落合博満氏が23日、毎日放送テレビのスポーツバラエティ番組『戦え!スポーツ内閣』に生出演。揺れ動く日大アメフト騒動に触れ「あってはいけないことだ」とバッサリ斬った。

 これまでも同番組には何度か定期的に出演していた落合氏。昨年、放送エリアである関西では、取り扱いを巡って神経質になっている阪神の藤浪晋太郎投手について、課題のコントロール改善について首脳陣が具体案を考えなければ「(プロ生活が)終わっちゃうよ」と指摘。金本知憲監督が2軍行きを命じたことに「調整にならない」と否定した。

 熱狂的阪神ファンが多い関西において、阪神を否定的にイジるのは御法度。それは、「テレビ、ラジオでは暗黙の了解。まあ、阪神OBではないから言えたのでしょうけど、それにしてもズバッとよく突いたなと感心しましたよ」(スポーツ紙運動デスク)との声もあった。

 その中で、今度は専門外であるアメリカンフットボールに触れた。言及内容によっては批判を浴びかねない状況ではあるが、23日の番組では、スポーツはルール内での勝負事であることを改めて強調した上で「そこが完全に抜けている」と指摘。プロ、アマチュアの違いなども具体例を挙げながら“オレ流”解説に徹した。

 番組をチェックした放送作家は「これまでも独自理論で視聴者を引きつけていたが、時事ネタをこれだけわかりやすく斬れるのはさすが。本人は嫌がるでしょうけど、今後、コメンテーターとしての出演オファーや出版、取材企画が多数舞い込むのは間違いない」と断言する。

 ユニフォーム姿の落合氏を見られないのは寂しいが、こうした形で存在感を高めながら、再び日の目を浴びる時がきそうだ。

最終更新:2018/05/25 16:00
こんな記事も読まれています

落合博満氏、“コメンテーター評価”爆上げ中! 日大アメフト騒動言及も「オレ流」貫き……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が語る「殺害予告」の真実

 日本人最多とされる殺害予告を受け、6年以上に渡って誹謗中傷を受け続ける「炎上弁護士」...
写真