日刊サイゾー トップ > 芸能  > 桐谷美玲に立ちふさがる「移籍問題」

桐谷美玲、三浦翔平との“結婚”に立ちふさがる「移籍問題」

桐谷美玲の公式インスタグラム(@mirei_kiritani_)より

 桐谷美玲が苦悩しているようだ。

 三浦翔平との結婚を前提にした交際を認めている桐谷だが、双方の事務所は一部報道にあった「6月入籍」を否定。5月24日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、所属事務所の稼ぎ頭である桐谷が結婚により仕事をセーブすることになれば事務所の存続が危ぶまれること、6月に写真集の出版を控えている三浦の“ファン離れ”への懸念がその背景にあると報じている。

 さらに、業界関係者は桐谷の「移籍問題」が絡んでいると内情を耳打ちする。

「桐谷の所属するスウィートパワーは、とにかく仕事を詰め込んでくる。ましてや、黒木メイサが休業、堀北真希が引退したことで、稼ぎ頭である桐谷はハンパない過重労働となっています。それもあってか、彼女は時間が拘束され、三浦とも会えなくなるドラマや映画の撮影を嫌い、今後は女優業から離れて、実入りのいいキャスター業や情報番組のMCをやりたい意向を持っているといいます。それには今の所属事務所の力では弱く、三浦が所属するバーニング系に移るのがベスト。それで事務所とモメているようですね」

 心配なのは、最近の桐谷の様子だ。女性誌ライターが言う。

「桐谷はこれまで、わりと定期的にインスタグラムを更新していたのですが、5月は3回(28日時点)しか更新していない。インスタのコメント欄は荒れており、一部ファンからは『三浦はやめておいたほうがいい』『もっといい相手がいるはず』とネガティブなコメントが飛び交っていましたから、結婚できない状況と合わせて、桐谷の気分が滅入ってしまっているのかもしれません」

 しばらくは、桐谷のフラストレーションがたまる生活が続きそうだ。

最終更新:2018/05/29 10:00
こんな記事も読まれています

桐谷美玲、三浦翔平との“結婚”に立ちふさがる「移籍問題」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

『シンゴジ』以降の主流なき邦画界

 興収83億円を記録した『シン・ゴジラ』(16)を最後に、日本の実写映画から50億円...
写真