日刊サイゾー トップ > スポーツ > サッカー  > 西野ジャパン発表の“注目度”の低さ

サッカー芸人にも大打撃!? 西野ジャパン、メンバー発表中継にみる“注目度”の低さ

YouTube「JFATV」公式チャンネルより

 日本時間6月19日に初戦を迎えるサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場するメンバー23名が5月31日、都内で発表された。

 スポーツ紙サッカー担当記者は「一部、サプライズで選ばれた選手もいたが、そのほかはおおむね“予想通り”のメンバー」と分析。今後はスイス代表(現地8日)、パラグアイ代表(12日)と調整目的の国際親善試合を行い、その後、キャンプ地のロシア・カザンに移り本番を迎える。

 だが、気になるのは毎回、高視聴率をマークしているW杯のメンバー発表を、一部の放送局が「生中継」しなかったことだ。

「我が道を行くテレビ東京はさておき、28日に日本対ポーランド戦を放送するフジテレビも、ドラマの再放送をそのまま流していた。やはりW杯にしては注目度が低いと判断していると考えざるを得ない」(大手広告代理店関係者)

 それだけでなはい。W杯期間を前後に、サッカーでメシを食う“サッカー芸人”たちにも、この無関心が直撃する可能性がある。

 本田圭佑のモノマネで知られるタレントのじゅんいちダビッドソンは、5月31日に飲料メーカーの発表イベントにゲストで出席。さっそく、30日の親善試合・ガーナ戦の敗戦に触れて、サムライブルーにエールを送ったが「これらのイベントや情報番組に呼ばれる、呼ばれないも、すべては注目度が高いかどうかにかかっている。前評判が低い現状のままなら彼らの仕事は激減する」(同)。

 彼らを救うためにも、日本代表には頑張ってもらうしかないのだ。

最終更新:2018/06/01 18:37
こんな記事も読まれています

サッカー芸人にも大打撃!? 西野ジャパン、メンバー発表中継にみる“注目度”の低さのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

   最近、ドラマや映画などで名演技を見せる高嶋兄弟の評価がうなぎ上りだ。2人とも5...
写真