日刊サイゾー トップ > 芸能  > 橋本環奈はゴチをクビにするべき?

『ぐるナイ』の橋本環奈に不満の声続出!?「金額関係なく“クビ”にするべき」

橋本環奈マネージャー インスタグラム(@kannahashimoto.mg)より

 5月31日放送の『ぐるナイ』(日本テレビ系)は2時間SP。同番組の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」には、竹内結子・小澤征悦という豪華ゲストが登場した。しかしレギュラーメンバーの橋本環奈は参加しておらず、視聴者からは「さすがに休み過ぎでは?」と不満の声が上がっているという。

 この日は橋本の代役として、ブルゾンちえみがセーラー服を着て出演。イタリアンレストラン「テストキッチン エイチ」で腕を振るう山田宏巳シェフの料理が振る舞われ、いつものように金額を予想していった。

 さらに番組では、ゲストである竹内のグルメ遍歴や、小澤が趣味で描いている絵も登場。その他みんなで簡単なミニゲームに挑戦するなど、スペシャルにふさわしい盛りだくさんな内容だったのだが……。

「ここ最近欠場しがちな橋本には、思うところがある人も多いようです。彼女は1月25日の放送で初登場していきなり1位を獲得。制服を着て無邪気に喜ぶ姿に、視聴者は釘付けとなりました。その後は3月22日に放送された“第5戦”まで連続で出演。しかし4月5日の第6戦から休みがちになり、続く第7戦も連続で欠場しています。第8戦には出演したのですが、今回放送された第9戦はまたもや不在。そのため視聴者からは『こんなに休むんなら最初っから仕事受けなければ良かったのに……』『今年のゴチの“クビ”は金額関係なく橋本環奈にするべき』なとと厳しい声が寄せられていました」(芸能ライター)

 一方でファンからは、「もう橋本環奈がいないゴチは考えられない!」「環奈ちゃんのモグモグタイムを見るためにこの番組を見てるのに……」「あまり出演できなくてもいいから永遠にレギュラーでいて欲しい」といった声も。彼女の番組出演には絶大な需要がある。

「『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』と福田雄一監督作に立て続けで参加した橋本は、現在コメディエンヌとして大躍進中。すっかり“福田組”の仲間入りを果たしており、今年8月公開の『銀魂2(仮)』や秋クールのドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)にも出演します。女優として多忙を極めているようですが、『銀魂2(仮)』は4月26日にクランクアップを迎えているため、今後は少しだけスケジュールに余裕ができるかもしれません」(同)

 6月14日の放送回には出演が決まっている橋本環奈。やっと“ゴチ”で戦う彼女の姿が見れそうだが、暫定の自腹額は“36万5,900円”で断トツのビリとなっている。このままではスケジュールに関係なく“クビ”になってしまうので、次は是非とも良い結果を残してもらいたい。

最終更新:2018/06/01 15:30
こんな記事も読まれています

『ぐるナイ』の橋本環奈に不満の声続出!?「金額関係なく“クビ”にするべき」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

港区女子ひとみんの人生観とは?

 港区女子の生態について明かしてくれたひとみん(@htm_192)。多種多様な人物た...
写真