日刊サイゾー トップ > 芸能  > 袴田吉彦、“アパ不倫”懲りず再び!? 

袴田吉彦、“アパ不倫”懲りず「再ロックオン」の可能性も!? 「まだまだ脇が甘い……」

プラチナムプロダクション公式サイトより

 大手ビジネスホテル「アパホテル」での“アパ不倫”が発覚し、タレントの河中あいと離婚した俳優の袴田吉彦。今では、ぶっちゃけキャラを生かしてバラエティを主戦場にしているが、芸能関係者の間では「再び週刊誌の餌食になりかねない」とささやかれている。

 このほど収録に参加した関西ローカルのバラエティ番組で、袴田は今後、ハニートラップを送り込まれた場合について「かわせる自信がない」と言及した。

 もともとビジネスホテルのポイントカードで精算する一部始終を相手の女性に“暴露”されるなど、散々な目に遭った袴田だが、中堅芸能プロ幹部は「正直、まだまだ脇が甘いと思います」と指摘。気持ちの緩さが「再び女性関係でトラブルを招く可能性は高い」(同)と警鐘を鳴らす。

「以前の狩野英孝もそうだったが、全般的に女性にモテる男性芸能人には、何度でも怪しい女性が近づきますし、なんなら一夜を共にしてゴシップ誌にタレこめばお金になるのは、みんなわかりきっている。なのに、電波を通して“自信がない”なんて言ってしまえば、白旗を上げているようなもの。また、週刊誌を賑わす日も近いかもしれないですね」(同)

 身銭を切ってバラエティで自身の恋愛や女性事情をあけすけに語るのはいいが、その分、魔の手が襲いかかりやすくなっていることもお忘れなく!?

最終更新:2018/06/05 22:00

袴田吉彦、“アパ不倫”懲りず「再ロックオン」の可能性も!? 「まだまだ脇が甘い……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

バイきんぐ西村の本当の“すごみ”

「キングオブコント2012」で優勝。無名のコンビは一夜にしてその名を世間に轟かせた。...
写真