日刊サイゾー トップ > 芸能  > 川口春奈に関わるとケガする!?

川口春奈は「ポスト・東原亜希」!? 山田哲人、大谷翔平……ケガ人続出で乾貴士へ心配の声!

川口春奈公式Instagramより

 6月13日、女優の川口春奈が自身のInstagramを更新。14日に開幕した『FIFAワールドカップ』への期待をつづり話題となっていた。

 川口は、自身の自撮りアップ画像とともに「W杯始まる、、ドキドキ! 録画していたパラグアイ戦みてアゲアゲでございます。乾選手 全力で応援します! 仕事なかったらロシア行ってる!」というコメントを投稿。12日に行われた国際親善試合で2得点を上げた乾貴士選手への熱い気持ちをつづっていた

 これに対し、川口のファンは「サッカー好きって知って嬉しいよ!」「一緒に応援しましょう!」といった歓喜の声を上げていたのだが、一方で、このことがネットニュースになると、すぐさまネット掲示板では川口への批判的な声が続々と上がっていたという。

「川口さんと言えば、5月にMLBで大谷翔平選手の試合を観戦する写真を投稿。その際、玉の輿狙いと思われ『大谷狙いで行くとか最低』『大谷と関わるな!』と批判されました。そのため、『今度は乾貴士選手狙いかよ!』『大谷が怪我したから乗り換えるとか酷い!』『切り替え早いな』といった批判が殺到。また、大物の名前ばかりを上げているため『紗栄子みたいな奴って事はわかった』という人もいましたね」(芸能ライター)

「応援したい」と言っただけで、「また玉の輿狙いだ」と批判されてしまった川口。少しかわいそうな気もするが、川口への苦言はそれだけではないという。

「実は、“川口さんと関わったスポーツ選手はケガをする”というジンクスが、ネットでまことしやかにささやかれているんです。2014年8月6日に行われたヤクルトvs阪神戦で、川口さんは始球式を行ったんですが、その前にヤクルト・山田哲人選手に投げ方を教わっていた。しかし、山田選手はその後ケガで不調続きに。さらに先日観にいった大谷選手もケガで故障者リスト入り。そのため、『川口春奈と関わるとろくなことがない!』『川口はデス女だ!』と言う人たちが現れ、『今は乾に近づかないで!』『お願いだから今は触れないでおいて』といった声が続々と上がっていました。これで、本当に乾選手がケガでもしたら……。川口さんがポスト・東原亜希と呼ばれる日も来るかもしれないですね(笑)」(同) 

 偶然が重なっただけと思いたいが、今はサッカー関連の更新を控えておいたほうが無難かもしれない。

最終更新:2018/06/18 17:30
こんな記事も読まれています

川口春奈は「ポスト・東原亜希」!? 山田哲人、大谷翔平……ケガ人続出で乾貴士へ心配の声!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

   最近、ドラマや映画などで名演技を見せる高嶋兄弟の評価がうなぎ上りだ。2人とも5...
写真