日刊サイゾー トップ > 芸能  > 女王・松井珠理奈のメンタル面が心配

「みんな叩きすぎでしょ……」“世界選抜総選挙”女王・松井珠理奈の体調不良を心配する声

松井珠理奈のインスタグラム(@jurinamatsui3)より

 6月18日、「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」で1位に輝いたSKE48・松井珠理奈が自身のTwitterを更新。6月19日の「チームS『重ねた足跡』公演」で予定されていた「松井珠理奈生誕祭」の延期を謝罪し、ファンからは「やっぱりネットで叩かれてることが原因なのかな?」と心配の声が寄せられている。

 松井は「まだ体調が良くないのですこしお休みします。ごめんなさい。あしたの生誕祭出れなくてごめんなさい。本当にごめんなさい」と謝罪。続けて「でも、チームSは最高のパフォーマンスをします! だからお願い! 明日劇場に来て! DMMみて応援よろしくお願いします」と訴えた。

 また別のツイートでは「安心してください! 生誕祭延期です! 中止じゃない! 明日は、大好きなチームS公演」と注釈。体調不良を理由とした一時的な休養のようだが、ネット上では心無い批判も相次いでいるという。

「彼女は『世界総選挙』で新女王に輝いたのですが、その時の態度に苦言を呈する人々が続出。例えばHKT48・宮脇咲良が3位に選ばれた際には、まだ順位が確定していないのにもかかわらず同じSKE48の須田亜香里と抱き合って喜びを露わにしていました。確かにこの時点で須田と松井は共に“1位or2位”が確定していたのですが、ネット上では『敵意剝き出しで引く。さくらたん(宮脇咲良)が可哀そう』『相手へのリスペクトがなさすぎる』といった声が上がっていました」(芸能ライター)

 世界女王になった後の発言で炎上してしまった松井。それだけに生誕祭の延期には、彼女のメンタル面を心配する声も多い。

「一連の言動は、プロレスファンである松井ならではの“煽り”のように感じました。実際に彼女と宮脇は『豆腐プロレス』というAKBグループのプロレスイベントで戦っています。松井の強気な発言はいつものことなのですが、一般層の注目も集める『世界総選挙』での発言ということもありいつも以上に炎上。そのため『ここまで大騒ぎになるのは本人も想像してなかったのでは?』『みんなあまりにも叩きすぎでしょ』と庇う声も少なくありません」(同)

“ハリウッド JURINA”というリングネームでプロレスも行う松井。元気になったら再び“チェリー宮脇(宮脇咲良)”と激戦を繰り広げてもらいたい。

最終更新:2018/06/19 15:30
こんな記事も読まれています

「みんな叩きすぎでしょ……」“世界選抜総選挙”女王・松井珠理奈の体調不良を心配する声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

チュート徳井、巨額脱税で芸人生命終了へ

”板東英二超え”の巨額申告漏れで、売れっ子芸人がテレビから消える!?
写真
人気連載

チュート徳井は悪質なやり方か

今週の注目記事・第1位「森田健作、台風被害の最...…
写真
インタビュー

瓜田『若おかみは小学生』を見て怒る

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(38)が森羅万象を批評する不定期連載。今回の...
写真