日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『めざまし』お天気お姉さんの進路

『めざましテレビ』阿部華也子“人気ナンバー1”お天気お姉さんで現役女子大生の「気になる進路」

『めざましテレビ』公式インスタグラム(@mezamashi.tv)より

 ORICON NEWSが20日、毎年恒例の『第14回好きなお天気キャスターランキング』(男女混合)を発表。『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)の依田司が初の首位に輝いた。女性では、『めざましテレビ』(フジテレビ系)の阿部華也子が自己最高の3位に入り、6位だった昨年に続き、2年連続で“人気ナンバー1”お天気お姉さんの座を守った。阿部は初ランクインとなった2016年は7位で、年々人気を上げてきた。

 そのほかの順位は、2位が『news every.』(日本テレビ系)の木原実、4位が『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)の天達武史、5位が『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の蓬莱大介、6位が『Nスタ』(TBS系)の森田正光、7位が『ZIP!』(日本テレビ系)の貴島明日香(初ランクイン)、8位が『新・情報7DAYS ニュースキャスター』(TBS系)の新井恵理那、9位が『ニュースウオッチ9』(NHK総合)の斉田季実治、10位が『首都圏ネットワーク』(同)の平井信行。

 昨年、女性キャスターは阿部と、『あさチャン!』(TBS系)に出演していた井田寛子の2人しか入っていなかった。今年は3人に増えたが、それでもランキング上位は、ほぼ男性キャスターで、男性視聴者にはなんとも寂しい結果に。

 そんな中、16年以降、着実に人気を上げてきた阿部は今後も目が離せない“注目株”であることは間違いない。阿部は早稲田大学文学部に在籍する“現役女子大生お天気キャスター”。高校時代は、地元・大分県のご当地アイドルユニット・SPATIOに所属していた。同年4月、セント・フォースの若手部門であるスプラウトに入り、『めざましテレビ』の7代目お天気キャスターに就任。現在の所属はセント・フォースとなっている。

 同番組のお天気キャスターは、“セント・フォース枠”で、皆藤愛子や長野美郷といった人気者を輩出した。阿部もそのラインに乗って、男性視聴者のハートを鷲づかみにしている。

「現役女子大生というのはそれだけで世の殿方の熱視線を浴びるブランドですが、阿部キャスターは清楚系の美人で、推定Dカップの巨乳。朝からバストを揺らしながら、天気を伝えているのですから、たまらないですよ。来年もお天気キャスターを続けていたら、ランキング首位も夢ではないでしょう」(女子アナウオッチャー)

 今年3月に、阿部はフジテレビ社員とのスキャンダルが報じられたが、このランキングが昨年よりアップしたことを考慮すると、それは大きな影響を与えなかったようだ。

 将来有望な阿部だが、気になるのは今後の進路。順調にいけば、阿部は来春、大学を卒業する。セント・フォースに残って、フリーキャスターを続けるのか? アナウンサーとして、在京キー局入社を目指すのか? はたまた一般企業に入って、芸能活動をやめるのか?

 日本テレビは今年4月、元乃木坂46の市来玲奈をアナウンサー職で採用した。研修期間を終えれば、人気番組への投入が確実。同じ乃木坂46のメンバーで明治大学4年生の斎藤ちはるも、民放キー局に内々定したとされる。このように、テレビ局側も女子アナに関しては、素人を入れて、イチから育てるより、芸能活動である程度テレビ慣れしている“即戦力”の採用に傾いているのは確かのようだ。従って、人気お天気お姉さんの阿部がテレビ局の入社試験を受ければ、かなりの高確率で内定が出るだろう。

 果たして、阿部はどのような決断を下すのか? その進路に注目が集まる。
(文=田中七男)

最終更新:2018/06/25 23:00
こんな記事も読まれています

『めざましテレビ』阿部華也子“人気ナンバー1”お天気お姉さんで現役女子大生の「気になる進路」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

中東紛争を題材にした傑作映画

 笑ってはいけないシチュエーションほど、...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(1)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真