日刊サイゾー トップ > 芸能  > DAIGO、妻の仕事場“直撃”に賛否

DAIGO、手土産持参で妻の仕事場“直撃”に賛否!「好ましくない」という現場の声も……

オフィシャルウェブサイトより

 歌手のDAIGOが、妻で女優の北川景子の撮影現場を頻繁に出入りし、手土産持参で激励しにいっていることを明かした。

 DAIGOは北川が北海道ロケで長期間、滞在している時に自身の仕事の合間を縫って同地を訪れたと告白。「差し入れ持って、ついでに自分のことも売り込んで結構、現場に行っちゃう」と、その“手法”まで明かした。

「美男美女カップルで結婚し、間もない2人。寂しさのあまり、激励を兼ねて仕事場に来ること自体はなんら問題ない。DAIGOさんもああみえて結構、気を使える人ですし、現場ウケもいいと思いますよ」(映画関係者)

 互いに名前が有名な芸能人夫婦だけに、仕事の関係者もその場で売り込まれれば「場合によっては今後、スムーズに仕事のオファーを出しやすくなる場合もあるでしょうね」(同)

 その一方で、芸能関係者は「北川さんの場合、映画やドラマだと大抵は主演クラスでのキャスティングとなるので、周りはあまりとやかく言えないでしょうけど……」と断った上で「仕事現場に、あまり関係のない人が頻繁に出入りするのは好ましくないと思う業界人は多いよ。特に主演キャストの旦那となれば、周りはかなり気を使う。もっとも、北川が仕事モードの中でDAIGOがペースをかき乱される、と思っていなければいいんでしょうけどね。まあ、彼が来なくなった時は夫婦仲にもすきま風が吹き始めたというサインと見れば、それはそれでおもしろいのでしょうけどね」と話す。

 この夫婦の今後にも注目だ。

最終更新:2018/07/03 20:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

DAIGO、手土産持参で妻の仕事場“直撃”に賛否!「好ましくない」という現場の声も……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

暴力団がタピオカ店を続々出店

 女子中高生を中心に大ブームを巻き起こしてい...…
写真
インタビュー

『君の名は。』Pが語るアニメ界の課題

 国内だけで興収250億円、世界興収で3億5,800万ドルを稼ぎ出し、日本映画最大の...
写真