日刊サイゾー トップ > その他 > PR情報  > マニアによるマニアのためのスニーカー「DRAGON BEARDウルトラセブンモデル」に男たちが熱視線!

マニアによるマニアのためのスニーカー「DRAGON BEARDウルトラセブンモデル」に男たちが熱視線!

 中野ブロードウェイといえば、サブカルのメッカとして知られるショッピングモール。プラモデル、コスプレ、同人誌など、様々なマニアグッズを求めてオタクたちが押し寄せている。そんなブロードウェイに店舗を構えるスニーカーブランド「DRAGON BEARD」のショップ「ドラゴンヘッド中野店」には、男子たちによる黒山の人だかりが……。彼らのお目当ては、真っ赤なスーツを着た、誰もが知る有名人。ウルトラセブンが登場すると、男たちからは熱い歓声が巻き起こり、エメリウム光線のポーズを決めると、店内は歓喜に包まれた!

 1967年~68年にかけて放送されたウルトラセブンは、今年、誕生から50年のメモリアルイヤーを迎えている。DRAGON BEARDでは、そんな、日本を代表するヒーローをモデルにしたウルトラセブンモデルのスニーカーを発売。ウルトラセブンになぞらえて、7月7日、ドラゴンヘッド中野店で先行販売が行われた!

 1年がかりで開発されたウルトラセブンモデルでは、2種類のデザインを展開。ウルトラセブンのシルエットを刺繍したモデルにはウルトラ警備隊のロゴが配置され、インソールにはロゴとウルトラアイがプリントされている。一方、テレビ放送時に誰もが脳裏に焼き付けたタイトル画面のマーブル模様をモチーフにしたモデルには、ウルトラセブンの横顔やDRAGON BEARDのロゴがさり気なく配置されており、ウルトラセブンファンならずともその履き心地を楽しむことができるようになっている。

 両モデルとも、スニーカーの箱や包み紙に至るまでオリジナルデザインが施されており、まさにファン垂涎の逸品! また、スニーカー「おまけ」として、オリジナルデザインのソックスがプレゼントされており、こちらもファン心理をくすぐらずにはいられない。いったい、なぜ、DRAGON BEARDでは、口うるさいマニアたちの心を鷲掴みにすることができたのか? 実は、社内に熱狂的なウルトラセブンデザイナーがおり、ファンの心をいちばんよく知る彼女の存在が、成功の鍵となったという。

 では、そんなDRAGON BEARDでは、いったいなぜウルトラセブンモデルの開発に至ったのだろうか? その裏側には、日本のスニーカー文化を変えようという気概が見えてくる。

 

「日本にスニーカー文化が広がっているのに、日本ブランドのスニーカーはほとんど存在しません。ファッションの先端都市として東京を楽しむ外国人観光客も多いのに、足元は海外ブランドばかりなんです。『DRAGON BEARD』では、そんなスニーカーの現状に挑戦したいと考え、日本から発信することにこだわってきました。その意味で、日本を代表するキャラクター『ウルトラセブン』のモデルをつくることは、とても自然な流れだったんです」

 特撮界に革命を巻き起こした大傑作・ウルトラセブンとガッチリ手を組んだ、スニーカーブランドDRAGON BEARD。日本が生み出した両雄が、世界の足元を変えていく日も近いだろう。

<企業PR>

最終更新:2018/07/11 13:45
こんな記事も読まれています

マニアによるマニアのためのスニーカー「DRAGON BEARDウルトラセブンモデル」に男たちが熱視線!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

「二世信者」の実録マンガ

「毒親」という言葉をご存じですか? 過干渉や...…
写真
インタビュー

ガーリィレコードチャンネル登場!

 テレビ的にはほぼ無名の芸人4人が、YouTubeで人気を博している。9月中旬時点で...
写真